ニュース
» 2017年08月06日 14時00分 公開

おデブすぎて棚で寝ていたニャンコ 里親が決まり新しいお家で広々寝られそう

某青い猫の寝床は押し入れですが、こちらのおデブニャンコの寝床は棚です。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 ノースカロライナ州にあるシェルターの平均体重底上げ大臣こと、猫のハンサムくんの里親が決まりました。

 ハンサムくんはとっても有名な猫ちゃん。シェルターのFacebookページに公開された、およそ31ポンド(約14キロ)の大きな体を職員さんに抱きかかえられ舌を出している写真や、“ぽっちゃりすぎて寝る場所がなく棚で寝ている”というおデブならではのエピソードがまたたく間に話題となり、迷い猫として持ち込まれてからおよそ1週間のあいだに多くのメディアで取り扱われる存在になりました。


ハンサム テヘペロ

 すると、ハンサムくんをわが家に迎え入れたいと希望する人々がシェルターに殺到。養子縁組プロセスを改訂する事態にまで発展しましたが、現在は無事引き取り手が決まり、少しですが減量にも成功したそうです。


ハンサム 体もある意味ハンサム

 棚で眠っていたハンサムくん、新しいお家で広々ぐっすりおねんねしてね。


ハンサム 棚の奥に潜む巨体

(画像はChatham County Animal ShelterのFacebookページから)

あだちまる子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む