ニュース
» 2017年08月09日 18時17分 公開

ポケモンGO、レイドバトルボスをラスト1球では捕獲できない不具合 運営はボールの配布量を増やす仮対応

不具合解消までの一時的な措置。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「Pokemon GO(ポケモンGO)」の運営元・ナイアンティックが、公式サイト(英語版)で既知の問題点と対応状況を公開しました。特に大きいのが、レイドバトル勝利後のチャレンジに関する不具合。最後の1球を投げたとき、必ずポケモンに逃げられてしまう状態となっています。


プレミアボール レイドバトル勝利後のボスポケモン捕獲チャンス。現状では、最後の1球は必ず不発となってしまう

 レイドバトルは、他のトレーナーと協力して強力な「ボスポケモン」と戦えるイベント(関連記事)。勝利すると戦いぶりに応じた数だけもらえる「プレミアボール」を使い、倒したボスポケモンの捕獲に挑戦できます。

 しかし現状では不具合により、プレミアボールが最後の1球となった時点で実質的に捕獲は不可能に。同社は問題の解決へ積極的に取り組んでいますが、当面は不具合の影響を抑えるため、一時的にプレミアボールの配布量を増やす措置をとっています。

 ほかにも、ナイアンティックは「所属ジムでのレイドバトル時にプレミアムボールが追加でもらえる仕様が意図通りに機能していない」「ジムに配置したポケモンがお気に入りから外れる」といった問題を把握しており、今後のアップデートで解決するとしています。


レイドバトル 苦労するバトルだけに、気持ちよく挑戦したいですね

(C)2017 Niantic, Inc. (C)2017 Pokemon. (C)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」