ニュース
» 2017年10月03日 18時15分 公開

GMOペパボの内定式が今年もカオス 「アリス・イン・ワンダーランド」風の謎ワールドで内定者をのけぞらせる

社長はマッドハッターの姿で内定証書を授与しました。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 戦隊ヒーローに扮した新卒説明会(関連記事)など、奇想天外な会社行事を行うIT企業GMOペパボが、10月2日に開かれた内定式でもやってくれました。


GMOペパボ内定式 内定者席の前にあるのは…内定式らしからぬ暗幕

 東京・渋谷の本社にある内定式会場に入場する内定者たち。しかし、席の前は内定式には不似合いな暗幕で覆われています。

 そして開会とともに暗幕が取り払われ、登場したのは……アリス・イン・ワンダーランドを「8TH IN WONDERLAND」ともじって新卒8期生を迎えた、社長や重役など。すっごい変装してるヤバイ奴ら(偉い人たち)の登場です。


GMOペパボ内定式 ヤバくて偉い人たちがあらわれた!

 佐藤健太郎社長はマッドハッターならぬ「マッドケンタロハッター」に扮(ふん)し、他にもアリス・キングスレーや白ウサギらの衣装をまとった偉い人たちがいっぱい。社員全員でクラッカーを鳴らし、早速内定者を祝います。のけぞる内定者。異様だ。

GMOペパボ内定式 ※偉い人です

 「代表取締役社長、マッドケンタロハッター」と紹介されて登場した社長は「みなさんこんにちは、マッドケンタロハッターです。まだこちら側も、キャラクターを作りきれてません」。いきなりキャラ設定のガバガバさが出ちゃってるじゃないですかー!


GMOペパボ内定式 「キャラが迷子」苦しい胸の内を漏らす社長ことマッドケンタロハッター

 内定者への内定証書の授与では、マッドケンタロハッターがアリス・キングスレーから証書を渡され、次々と内定者へ手渡していきます。あの名作では絶対に見られない珍妙な光景には失笑を禁じ得ない人も。


GMOペパボ内定式 内定証書の入った入れ物を持つアリス

GMOペパボ内定式 社長マッドケンタロハッター、内定証書を授与!

GMOペパボ内定式 変装しまくった大の大人が神妙な面持ちで内定者挨拶を聞いている

 この一風変わった内定式は、同社の企業理念「もっとおもしろくできる」に基づき生まれたもの。「内定者に喜んでもらおう」を一番に考え、採用で彼らの姿を見届けてきた人事部が毎年企画しているそうです。毎回「運動会」や「キャンプ」などの違うテーマを用意しているとか。

 「来年の4月からペパボで過ごす、なんでもないかもしれない364日を皆さんと一緒にもっと面白くしたいという想いを込めて、内定式を開催させていただければと思います」という開会の言葉には、ネットインフラで地道に毎日を支えながら、面白さを追求する会社の姿勢も見えてきます。

 その奇抜さに思わず笑いがこぼれつつも、働く先輩社会人のカッコ良さが垣間見えるような内定式でした。


辰井裕紀


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声