ニュース
» 2017年10月11日 22時30分 公開

この振れ幅は何なの? 長谷川京子が大変身した姿がとってもキング・オブ・ポップだと話題に

『otona MUSE』が長谷川京子の新たな魅力を引き出そうとしている……。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 女優でモデルの長谷川京子さんが10月10日、“いつもよりポップ”とする写真をInstagramに投稿しました。サザエさんやマイケル・ジャクソンをほうふつとさせる姿がとってもキング・オブ・ポップな仕上がりだ……。

長谷川京子 サザエさん 長谷川京子さん(画像は長谷川京子Instagramから)

 投稿に添えられた「#大人ミューズ」のハッシュタグなどから、女性向けファッション誌『otona MUSE』(宝島社)の連載「美女とブランド」の撮影とみられる写真で、メイク中のためかアップにした髪と、目を引くピンクのリップが印象的で、メキシコ出身画家フリーダ・カーロを連想する人もいれば、長谷川さんがコメントとして添えた「本日はいつもよりポップな撮影でございます」から、サザエさんを強力に連想してしまった声が多くあがっています。

長谷川京子 マイケル・ジャクソン 長谷川京子さんです(2回目) 画像は長谷川京子Instagramから

 また、これに続けて投稿した写真は、自らの足を抱えて屈伸して座る姿で、ヨガで鍛えた体の柔軟さも光りますが、くしゃくしゃのパーマなどから「マイケルジャクソンみたーい」「フラッシュダンス思い出しました」などと反響を呼んでいます。

 さまざまな顔を見せている長谷川さんですが、普段は女優の井川遥さんと肩を寄せ合った2ショットなどでナチュラルな美しさを醸し出しており(関連記事)、企画意図に沿ったメイクだと思われます。11月28日発売の『otona MUSE』で長谷川さんがどんな仕上がりになっているのか楽しみです。


長谷川さんと井川遥さんの癒やし力が高い2ショット(画像は長谷川京子Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」