ニュース
» 2017年10月18日 13時59分 公開

上白石萌音&千葉雄大が「映画 妖怪ウォッチ」声優に決定! 上白石演じる新主人公はケータの娘

“チバVSジバ”の戦闘シーンも。

[のとほのか,ねとらぼ]

 女優の上白石萌音と俳優の千葉雄大さんが、「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」の主人公、天野ナツメ役と月浪トウマの声優を務めることが決定しました。

妖怪ウォッチ 上白石萌音 千葉雄大 声優を務める上白石さんと千葉さん

 アニメ「妖怪ウォッチ」シリーズの劇場版第4弾で、ジバニャンの衝撃的なビジュアルや、水木しげるさん原作のアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターが登場するなど話題となっている同作。これまでのシリーズで主人公だった「ケータ」の時代から30年後の世界が舞台で、登場人物も一新され、全く新しい「妖怪ウォッチ」としても注目されています。

 主人公の1人で、新しい“妖怪ウォッチ”「妖怪ウォッチ エルダ」を手にする13歳の少女・天野ナツメ役は、アニメ映画「君の名は。」の宮水三葉役でも知られる上白石さん。ケータの娘だと明らかとなり、父から娘へ妖怪ウォッチを受け継ぎ、強大な敵に立ち向かう姿が描かれるとのことです。

妖怪ウォッチ 上白石萌音 千葉雄大 ナツメ

 上白石さんは、「私はおとなしいイメージを持たれる事が多いので、先陣を切って戦うナツメのような役は憧れでもありました」「親しみやすさを声にこめたられたらと思っています」とコメント。また、「ステージで歌うよりもアフレコの方が緊張していますが、強大な敵と戦っていく壮大なストーリーなので、恐れずに全力でぶつかっていきたいと思っています」と意気込みをつづっています。

 もう1人の主人公で、「妖怪ウォッチ オーガ」を持つ13歳の少年・月浪トウマ役を務めるのは、NHK連続ドラマ小説「わろてんか」に主人公の兄役で出演している千葉さん。トウマは、闇にとらわれ、正義と悪の間で葛藤するするというこれまでにないタイプのキャラクターで、ジバニャンと戦闘する“チバVSジバ”のシーンもみられるとのことです。

妖怪ウォッチ 上白石萌音 千葉雄大 トウマ

 千葉さんは、「大人気の作品で、今回、声優として参加させて頂けることをすごく嬉しく思っています」と喜びつつ、「ギャグ要素だったり、時事ネタだったり大人でもクスッと笑ってしまうところも魅力の一つだと思います」と同作をアピール。声優には、「アフレコは不慣れな所もあるのですが制作者のみなさまから作品に感じたものを心で表現して頂けたら、とおっしゃって頂いたので、改めて役者として心を込めて演じたいと思います」と意欲をみせています。

「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」特報

(C)LMYWP 2017

関連キーワード

妖怪ウォッチ | 声優 | 映画 | アニメ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響