「地球が破滅するなら今日は何したい?」に答える山崎賢人と橋本環奈の回答が天才的発想……!

映画「斉木楠雄のΨ難」のイベントで福田雄一監督が2人の魅力を引き出しまくる。

» 2017年10月18日 13時45分 公開
[幻夜軌跡ねとらぼ]

 10月21日公開の映画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」の大ヒットを祈願した「女性限定ピンクハロウィンイベント」が10月17日に開催され、主演の山崎賢人さん、ヒロイン役の橋本環奈さん、脚本/監督の福田雄一さんが登壇し、集まった女性ファンを前に意外な一面を披露しました。

山崎賢人 橋本環奈 福田雄一 斉木楠雄のΨ難 正面の門からステージに登壇した3人

 麻生周一さんが『週刊少年ジャンプ』で2012年から連載し、2016年にはテレビアニメ化もされた同名ギャグマンガを、『銀魂』『HK 変態仮面』などジャンプ作品の実写化で良作を生み出す福田監督が実写化。生まれ持つ超能力を隠し、「普通に生きたい」と日常生活を送る高校生の斉木楠雄が、周囲に集まった癖の強すぎる面々が起こすさまざまな災難に巻き込まれていくストーリーです。

山崎賢人 斉木楠雄のΨ難

 この日、会場となったヴィーナスフォート教会広場は、ドレスコードとなったピンクの服を着た女性でぎっしり。お菓子の代わりにサイン入りボールを客席に投げ入れるプレゼントタイムは一番の盛り上がりとなり、サッカー少年だったという山崎さんが、ピンクのボールにキスしてから客席に蹴り込む度にそれを求める悲鳴にも似た黄色い歓声が上がりました。

山崎賢人 斉木楠雄のΨ難 サインボールにキスにピンク色の大歓声が
山崎賢人 斉木楠雄のΨ難難 ボールの小ささに苦戦しながらも、客席にボールを蹴り入れていた山崎さん

 さらにこの日は、事前に募集した質問をテーマにトークを展開。「高校生のときの一番の思い出は?」の質問に、山崎さんは「思い出がない」と回答。高校1年生時から芸能活動を始めたため、あまり学校に行けず、2学期の終わりには通信制の高校に転校した経験を明かしながら、「友だちが中途半端にできなかった」と告白しました。

 そんな悲しい過去を持つ山崎さんも中学校入学時は、「『小学校からめっちゃかわいいやつが来るぞ』みたいな感じになった」と、うわさになっていたもよう。さぞモテただろうと思わせますが、本人いわく「あんまり女の子と仲良くしてなかった」ため、「そんなにモテてなかったですね、リアルに」とのこと。橋本さんや福田監督から自身がドS男子を演じた映画「オオカミ少女と黒王子」を引き合いに出されると、せりふを再現しながら会場を沸かせました。

山崎賢人_斉木楠雄のΨ難 ピンクハロウィンということでピンクパーカーの山崎賢人さん

 「明日、地球が破滅するなら今日は何したい?」のトークでは、「食べたことがないものを食べたい。イナゴとか」と答え会場は大爆笑。「最後食べとくか〜イナゴ」と軽いノリで答える山崎さんに、「賢人は天才のときあるよね。今、イナゴって出てくる?」とコメディーに定評のある福田監督もうなるほどでした。

橋本環奈 斉木楠雄のΨ難 女性も認めるかわいさだと会場で話題になった橋本さん

斉木楠雄のΨ難 橋本環奈 おっふ 睡眠時間が3時間ほどだというショートスリーパーっぷりも明らかに

 なお、同じ質問に対する橋本さんの答えは「頑張って働いて貯金して宇宙に逃げる」というもの。福田監督から「宇宙に行きたい人いっぱいいると思うんだよ」「カンカン(橋本さんの愛称)の貯金額が、ビル・ゲイツとかに上回るとは思わない」と現実をたたみかけられるも、「じゃあ、ビル・ゲイツさんとお友だちになって連れてってもらいます」とまさかのラブコールが飛び出しました。

福田雄一 斉木楠雄のΨ難 「ビル・ゲイツと暮らすか死ぬかどっちか」となおも迫り、橋本さんから「死ぬんだったら、ビル・ゲイツさんと楽しく暮らします」の答えを引き出す福田監督

斉木楠雄のΨ難 映画「斉木楠雄のΨ難」は10月21日公開

幻夜軌跡

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」