ニュース
» 2017年10月19日 07時00分 公開

おえかきボード「せんせい」にアプリと連携するニューモデル 描いた絵を取り込んでスマホ上で塗り絵に

画面上でイラストを動かして遊ぶこともできます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 定番の磁気おえかきボード「せんせい」の新型「アプリでうごく!おえかきせんせい」が、10月26日に3980円(税別)で発売されます。描いた絵を同名の専用アプリで取り込んで、スマートフォンの画面上で色を塗ったり動かしたりして遊べます。


本体 本体の機能は従来品と同じですが、盤面がより描きやすいよう改良されています

 本体に描いた絵にスマホをかざすと、カメラを介してアプリがイラストとして認識。取り込んでからアプリの機能で着色できます。


取り込み カメラで写すと、描いた絵をレイヤーのようなものとして抽出

塗り絵 取り込んだ絵は好きな色で塗れる

 イラストを背景に置くと自動でアニメーションに。「すいそう」では泳ぎ、「はらっぱ」では駆け回りと、選んだ背景に合ったパターンで動物の絵を動かせます。


すいそう 「すいそう」に置くと、身体をゆらめかせて泳ぐ

はらっぱ はらっぱに置くと、足を動かして駆け回ります。最大30のイラストを配置可能

装飾 スタンプで全体を装飾する機能も。「せんせい」本体と同様、下部のレバーを操作するといっぺんに消せます

 イラストはアプリ上に100個まで保存可能。カメラロールに画像として送り、SNSで活用することもできます。


アルバム アルバムに保存して、いつでも動かして遊べます

SNS SNSでの共有も可能

 本体の盤面も、より細い線が引け、きれいに塗りつぶせるよう改良。全国の玩具専門店や百貨店・量販店の玩具売場、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで販売されます。

(C)TOMY

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/08/news030.jpg 「子猫がとうとうトイレまでついてくるようになった」 甘えん坊な子猫ちゃんが“絵画のように美しい”と話題に
  2. /nl/articles/2105/09/news005.jpg まだ生後5カ月の子犬が……人間サイズでデカモフ! ホワイトシェパードの成長っぷりが想像を超えてくる
  3. /nl/articles/2105/09/news021.jpg 「シュール笑いの構成が完璧」 滑り台を撮影した5秒の動画に50万“いいね”、「違う、お前じゃない」のツッコミ続出
  4. /nl/articles/2105/09/news020.jpg 在宅勤務中、玄関から物音が→まさかの犯ニャンに驚愕! 必死にドアを開けようとする近所の猫ちゃんが目撃される
  5. /nl/articles/2105/09/news006.jpg 「秋葉原駅で降りると思われた屈辱!」 オタクな殺人犯の動機が繊細過ぎる漫画が一部の人の心に刺さる
  6. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  7. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  8. /nl/articles/2105/09/news031.jpg 藤田ニコル、23歳で約700万のメルセデス・ベンツGLBを購入 2000万円の予算に比べ「安く感じてる」
  9. /nl/articles/2105/09/news023.jpg オリラジ藤森、“笑顔のかわいいマネジャー”とびちゃんに高級車を購入 ファンは「絶対彼女より大切になってる」
  10. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?