ニュース
» 2017年10月24日 07時30分 公開

個性派カート65台が赤坂サカスに集結! レッドブル・ボックスカート・レースでみんなおバカになる【画像300枚】(1/3 ページ)

人気YouTuberの「水溜りボンド」や「Fischer’s」のメンバーも参加!

[Kikkaねとらぼ]

 東京・赤坂で10月22日、手作りボックスカートで競い合う「レッドブル・ボックスカート・レース」が開催され、一般参加者や人気YouTuberの「水溜りボンド」や「Fischer’s」のメンバーらが思い思いのカートでコースを駆け抜けました。画像300枚超でレースを振り返ります!


レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド 豪雨の中オリジナルカートで疾走する優勝チーム「誉レーシング」

 5年ぶりに日本に帰ってきたレッドブル・ボックスカート・レースは、"大マジメなおバカなレース"をテーマにアマチュアドライバーが手作りのボックスカートを走らせる大会。カートのデザインや完成度、出走前のパフォーマンス、コースタイムの3項目で競い合います。

 レース当日。会場となった東京・赤坂サカスのコースには台風21号の接近に伴い、激しい雨が降りつけます。雨風の影響でレース時間の変更なども発生しましたが、お昼過ぎにレースがスタートすると、出場者はオリジナルデザインのボックスカートでコースを疾走しました。


レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド 雨降ってるってレベルじゃない会場。だって、台風だもの

 水溜りボンドからはトミーさんとカンタさんが登場し、マンモスをイメージしたカートで駆け抜けました。マンモスの鼻からはシャボン玉が飛ぶというかわいらしいギミックが仕掛けられており女性ファンからも好評。カートの速さに少しびっくりした様子の2人でしたが、レースコースを駆け抜ける表情は実にさわやかでした。


レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド 水溜りボンドの2人

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

 Fischer’sからはリーダーのシルクロードさんをはじめマサイさん、ンダホさん、モトキさん、ぺけたんさんなど人気メンバーが登場。レーススタート前のパフォーマンスでは「僕達今から」「がんばって」「前転します」とTシャツをどんどん脱ぐとメッセージが現れるというネタを披露。Tシャツが脱ぐたびにメンバーの肌が見えると女性ファンからは「キャー!」という悲鳴が上がった他、魚をイメージしたボックスカートが疾走すると「アデュー!」という声援や「シルク」と書かれたウチワが振られるなどアイドル並みの人気を博していました。


レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド Fischer’sの皆さん

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド シルクロードさんのファンは朝からずっと待っていた

 全65チームの中から総合3位に輝いたのは、会場の人たちにお米を配り倒すという衝撃的な活動で注目を集めた「お米たべてー!TEAM」。強すぎるお米推しに農家さんなのかと思いきや全く関係ありません。ただただお米を食べて欲しいという想いを胸に抱いているだけとのこと(!)。

 レース直前には急きょ休憩が挟まれるというスケジュール変更がありましたが、その間もずっとシートでカート本体のデザインを隠し続けるお米たべてー!TEAM。あの狭いスペースに「一体何を隠しているのか」レース再開まで大きな注目が集まりました。パフォーマンスが開始されると会場はびっくり仰天。なんと、あのすさまじい豪雨の中、カートにはずっとパフォーマーの女性メンバーが微動だにせず隠れていたのです。その時間少なく見積もっても10分以上。すごい熱意だ、お米食べてー!TEAM。


レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド 「お米たべてー!TEAM」の出走前にまさかの休憩タイムが発生

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド ずぶぬれになりながらもカートを隠し続けるチーム

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド カートには10分近くメンバーが隠れていた……! 根性だ!

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

 このパフォーマンスは好評で高得点を獲得。パイロット・ボクさんの攻めたライドも勢いに乗り、好タイムでゴール! 表彰式ではトロフィーカップとともに副賞の「Red Bullプロデュースの祝勝アフターパーティー」権などが贈られました。


レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド 会場で配りまくっていたお米の小袋

 総合2位に輝いたのは関西でコスプレの造形をしているチーム「BUILD BANG(ビルドバン)」。今大会ではジブリ映画「天空の城ラピュタ」のをイメージしたコスプレなどで登場し、コスプレとカートレースを融合したパフォーマンスを見せつけました。

 パイロットかっすんさんが運転するカートは危なげなく完走。表彰式ではトロフィーカップとともに副賞の「Super GT ピットツアー&VIPエリアご招待」権が贈られました。


レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド 「BUILD BANG(ビルドバン)」チーム

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド ロボット兵のコスプレは観客から大好評

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド カートはスピードにのってぐんぐん加速

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

 そして栄えある総合1位に輝いたのは、風神雷神が龍のカートに乗る“疾風迅雷”カートで登場した「誉レーシング」。前代未聞の全長4メートルを超える2人乗り三輪カートはとてつもない雨量の中全力スタートし、序盤の障害物手前でスリップによって大きく車体が振られたものの抜群のバランス感覚を発揮。そのまま猛スピードでゴールまで突っ走るという「大破か優勝か」というような攻めに攻めたライドで見事優勝しました。


レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド 優勝チーム「誉レーシング」

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド バケツをひっくり返したような雨の中、全長4メートルの迫力ある車体

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド 2人乗りなので、スピードが出やすい

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド その反面コントロールは難しい

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド 序盤は大きく蛇行しながら走行

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド

 表彰式では、パイロットの一人・林誉之さんが「実は今日が誕生日」と明かし、誕生日で優勝という素晴らしい1日になったと語ると、会場からは盛大な拍手と「おめでとー!」の声が飛びました。


レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド お誕生日での優勝を果たした林さん

レッドブル・ボックスカート・レース 優勝 Fischer’s 水溜りボンド おめでとうございます!

 8500人もの観客が熱戦を見守ったレッドブル・ボックスカート・レースは、入賞者による歓喜のシャンパンファイトで終幕。大雨の中での開催でしたが大きな転倒事故もなく無事終了となりました。素晴らしいレースを見せてくれた出場者の皆さん、本当にお疲れさまでした!

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/21/news020.jpg 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  2. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. /nl/articles/2402/21/news117.jpg えっ闇? マシン・ガン・ケリー、“スピリチュアルな目的”の新タトゥーに衝撃走る 「次のレベルに行った」「クソ気持ち悪い」と賛否
  4. /nl/articles/2402/21/news084.jpg 米セレブの18歳娘、“整形し過ぎ”指摘に強気の回答「美しいのは生まれつき」 露出増加&黒人化を心配する声も
  5. /nl/articles/2402/19/news013.jpg 【今日の計算】「1−2+3−4+5−6+7−8+9」を計算せよ
  6. /nl/articles/2402/21/news037.jpg 「雪見だいふくの天使」と話題の5歳女の子、父への“お伺い”が350万再生突破! あまりにかわいいやりとりにキュンが止まらない
  7. /nl/articles/2402/19/news025.jpg 「生後0カ月。もうクソデカい」 大型猫の赤ちゃん時代に「顔は子猫だけどサイズがすごい」「可愛いが大きすぎます」
  8. /nl/articles/2402/20/news096.jpg 「ピザハット・マルゲリータ」が1990円→590円に ピザハットが奇跡の4日間を開催
  9. /nl/articles/2402/16/news130.jpg 愛情いっぱいに育てた預かり子猫との最後の夜…… 「忘れて」と繰り返す親心に「涙止まりません」「幸せを願っての言葉」
  10. /nl/articles/2402/21/news012.jpg 大好きな兄が2階にいってすねちゃった猫、ママが励ますけれど…… 一歩踏み出せない乙女な姿が「なんでこんなにかわいいの!?」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」