ニュース
» 2017年10月28日 15時41分 公開

“恭子オーラ”恐るべし! 叶姉妹、「シンデレラ」「赤ずきん」「美女と野獣」仮装でハロウィーンの主役に躍り出る

キャラクターを飲み込んでしまう恭子さん。

[深戸進路,ねとらぼ]

 これまでに多くのコスプレが話題となってきた叶姉妹が、ハロウィーン特集として「シンデレラ」や「赤ずきんちゃん」など物語のヒロインになりきった姿をブログで公開しました。今年のハロウィーンの主役になるかも!

叶姉妹 仮装 ハロウィーン コスプレ シンデレラ 恭子さんの「シンデレラ」仮装(画像は叶姉妹公式ブログから)

 普段は妹の美香さんがコスプレを披露することが多いですが、今回は姉の恭子さんも満を持して出陣。「シンデレラ」の仮装では、姉たちにいじめられた経験など皆無な生まれついてのお姫様といった雰囲気で降臨しており、美香さんも「なぜ12時に帰らなくてはいけないの… か、かぼちゃの馬車?? リムジンが迎えにくるので大丈夫なのと、言いそうですよ」とそのファビュラスなオーラを絶賛。「お掃除もしてないシンデレラ…究極生命体なので、魔法使いの力もいらないのでしょうね」とポジティブな原作無視をかました圧巻の仮装となりました。アメージング……。

叶姉妹 仮装 ハロウィーン コスプレ シンデレラ 美香さんの「赤ずきんちゃん」仮装(画像は叶姉妹公式ブログから)

 続いて美香さんも、あどけない少女のイメージを一新するマーベラスな「赤ずきんちゃん」の仮装を公開。“ちゃん”というよりも“赤ずきんのご令嬢”と改題したくなるような姿で優しい笑みを浮かべており、ファンからは「素敵な赤ずきんちゃん」「狼さんも気絶してしまう」などの賛辞が送られています。

叶姉妹 仮装 ハロウィーン コスプレ シンデレラ 恭子さんは「ベル」にもなりきり(画像は叶姉妹公式ブログから)

 最後には、恭子さんが「美女と野獣」のヒロイン、ベルの仮装も披露するなどハロウィーン本番を前に大盤振る舞い。またまたハイクオリティーな仕上がりとなっていますが、美香さんは「完成度の高さがほぼベル……なのですが…うぅ〜んーっと…」と何やらお悩みのもよう。

 どうやらシンデレラのときと同様に、「ファビュラスな姉の中身のオーラが超絶セクシー過ぎて 凄く凄くベルなのですが雰囲気がどうしてもファビュラスな姉ですよ」と、恭子さんのオーラがキャラクターを飲み込んでしまうという異次元すぎる問題に直面しているようです。恭子さんとキャラクターのオーラ対決になってきてるな……。

関連キーワード

ブログ | 叶姉妹 | ハロウィーン | コスプレ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響