ニュース
» 2017年10月31日 16時54分 公開

群馬県の石碑群「上野三碑」、ユネスコ「世界の記憶」に登録決定 古代日本のグローバルな文化交流などを伝える

約1300年前の人々の暮らしが分かる歴史的な資料。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 歴史的な価値を持つ記録物を認定するユネスコの事業「世界の記憶(世界記憶遺産ともいわれる)」に、群馬県の石碑群「上野三碑(こうずけさんぴ)」が登録されることが決まりました。

 上野三碑とは、上野国(現在の群馬県)にある石碑3種の総称で、建てられたのは飛鳥時代末期〜奈良時代初期にあたる約1300年前。当時の人々の暮らし、東アジアの文化交流などを今に伝える碑文が記されています。


群馬県「上野三碑(こうずけさんぴ)」がユネスコ「世界の記憶」に登録決定

 日本国内に現存している平安時代以前の石碑は18例で、上野三碑の「山上碑(やまのうえひ/681年)」「多胡碑(たごひ/711年)」「金井沢碑(かないざわひ/726年)」はその内の3例。いずれも群馬県高崎市の直径3キロ以内の範囲に位置しています。

 同市によると、上野三碑からは東アジアとの文化交流により、中国の政治制度や漢字文化、インドの仏教などを受容する古代日本の姿が読み取れるとのこと。歴史的な価値があることから、以前から国の特別史跡に指定されていました。今回の「世界の記憶」登録は、2016年5月末にユネスコへの登録申請書が提出されたことで実現したもの。


群馬県「上野三碑(こうずけさんぴ)」がユネスコ「世界の記憶」に登録決定 山上碑(Webサイトより)


群馬県「上野三碑(こうずけさんぴ)」がユネスコ「世界の記憶」に登録決定 多胡碑(Webサイトより)


群馬県「上野三碑(こうずけさんぴ)」がユネスコ「世界の記憶」に登録決定 金井沢碑(Webサイトより)

 これらの石碑が建てられたころ、上野国には倭人に加え、朝鮮半島から戦乱を逃れてやってきた渡来人が住んでおり、石碑の建立も彼らによってもたらされた渡来文化のひとつ。そのため、上野三碑は碑文の内容だけでなく、形状などからも文化受容が進んでいたことが伺えるそうです。また、同地域にはヤマト王権に従った蝦夷(えみし)も暮らしており、多民族共生社会が成立していたといいます。

動画が取得できませんでした

マッハ・キショ松

関連キーワード

ユネスコ | 文化 | 日本 | 歴史 | 遺産


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響