ニュース
» 2017年11月02日 16時28分 公開

“SNS映えするラーメン”爆誕! Twitter、インスタ、Facebookで映える要素てんこ盛り

チャーシュー10切れでTwitter映え、オリーブオイルかけ放題でインスタ映え。

[宮原れい,ねとらぼ]

 SNS映えする写真投稿の分析を行うスナップレイスは、アスラポートと共同でSNS映えするラーメン「SPかのと肉道」を開発。毎月29日の肉の日限定で、「どさん子」プロデュースの新ブランド「辛味噌麺かのと」で提供されます。価格は1000円。


SNS映え ラーメン SPかのと肉道 どさん子 スナップレイス 3種類の“SNS映え”に対応

 「SPかのと肉道」は、Twitter、Instagram、Facebookの主要SNS上で反響が高まりやすい特徴を盛り込んで作られたコラボラーメン。特徴としてまず、1切れが約1センチのチャーシューを10切れも使用していて、縦に重ねると約10センチにもなる“Twitter映え”するラーメンとなっています。


SNS映え ラーメン SPかのと肉道 どさん子 スナップレイス 投稿例「ラーメンで肉タワーできたw」

SNS映え ラーメン SPかのと肉道 どさん子 スナップレイス 「SPかのと肉道」(1000円)

 また同店では日付にかかわらず、オリーブオイルを好きにかけて味をまろやかにする「オリーブオイルのかけ放題」を実施。さまざまな栄養成分や美肌効果のあるオリーブオイルを組み合わせることで、女性向きの“Instagram映え”にも対応しています。

 さらにもう1つ、ライス+温玉の「ライ玉」(120円)にラーメンのお肉をのせてスープをかけて食べる、ワンランク上の食べ方を用意。知る人ぞ知る食べ方を紹介することで、“Facebook映え”を狙うことが可能です。こちらも日付にかかわらず食べられます。


SNS映え ラーメン SPかのと肉道 どさん子 スナップレイス 投稿例「#夜ご飯 #ラーメン #オリーブオイル #ダイエット #美肌効果」

SNS映え ラーメン SPかのと肉道 どさん子 スナップレイス 投稿例「この食べ方オススメ」

 「辛味噌麺かのと」は、第1号店として市ヶ谷店(東京都千代田区九段北)が11月13日にオープン。北海道産の味噌に企業秘密の十数種類のスパイスが味の決め手となったクセになる辛味噌スープが自慢で、他にも北海道産小麦粉を100%使用した麺や、300グラム盛られたもやしなどが特徴となっています。

 通常メニューの価格は「辛味噌かのと2センチ」690円〜で、営業時間は平日は11時〜23時まで、土曜日は11時〜21時まで、日祝は店休日となります。


SNS映え ラーメン SPかのと肉道 どさん子 スナップレイス 「辛味噌かのと 2cm」(690円)/「激辛!温玉かのと 4cm」(960円)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた