ニュース
» 2017年11月02日 16時42分 公開

身に覚えのない商品が勝手に注文されていた―― 「Amazonで不正アクセスされた話」がTwitterで注目集める

おかしな注文に気付いたら、すぐにカスタマーセンターへ連絡を。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Amazon.co.jpで身に覚えのない商品が勝手に注文されていた――そんな恐ろしい出来事を描いた漫画がTwitterで注目を集めています。



1P 妙な受注メールが届いたと思ったら……?

 イラストや漫画、育児ブログなどの活動をしている、んぎぃちゃん(@ngychan)さんの体験談。メールチェックをしていたらAmazonから受注メールが届き、カートに入れたまま保留していた商品が勝手に注文されていたことに気付きます。しかも内容をよく見ると、入れた覚えもない1200円分のギフトカードまで一緒に注文されていて、ここで不正アクセスを疑ったといいます。

 しかし支払い方法はなぜかクレジットカードでなく、コンビニや電子マネー等に設定されており、支払期日を過ぎた場合自動的にキャンセルされると記載。作者はいったん「支払わなければ平気」と考えますが、夫からカード情報等が盗まれる危険性を指摘され、カスタマーセンターに問い合わせます。

 するとAmazonの担当者は即座に不正アクセスの可能性を指摘。再び被害を受けないよう、アカウントを一時的に使用不可とし、設定をし直すといった措置がとられました。

 支払い方法がコンビニ等になっていた理由について、Amazon側は「アカウントの持ち主が勝手な注文に気付いているかどうか、テストしているのではないか」と回答。もし気付かれなければ持ち主が不注意な人物と判断し、次回からクレカ払いで注文するのだろうと推測しています。


2P もし放置していたら、さらなる被害を受けた可能性が

 もし作者が不審な注文に気付かないか、問い合わせずに済ませていたら、いずれ甚大な被害を受けた可能性があります。2段階認証などの対策も重要ですが、不正アクセスを受けたときにすぐ対応に動くことも大切ですね。

画像提供:んぎぃちゃん(@ngychan)さん

(沓澤真二)


関連キーワード

Amazon | 不正アクセス | Twitter | 漫画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」