連載
» 2017年11月30日 18時00分 公開

歴代プリキュアの「決め技バンク」で一番長い技って? 実際にストップウォッチで測ってみたサラリーマン、プリキュアを語る(1/4 ページ)

ストップウォッチ片手に本当に測定しました。

[kasumi,ねとらぼ]

 プリキュアの「決め技バンク」みなさん大好きですよね?

 ど派手な演出と、凛々しいプリキュアの姿。「この技が出たら勝てる!」といった安心感。もう最高です。

 「キラキラ☆プリキュアアラモード」でも、最終決め技「プリキュア・ファンタスティック・アニマーレ」が第40話でお披露目されました。

キラキラ☆プリキュアアラモード アラモードスタイルからのファンタスティック・アニマーレ

 しかし毎年、一部のファンの間では「決め技のバンクが……長い……」といった声が聞かれるのもお約束となっています。

 ということで、歴代シリーズの「最終決め技バンクがどれくらいの長さなのか?」を筆者がストップウォッチ片手に調べてみました。

 「ファンタスティック・アニマーレ」は歴代プリキュアの決め技バンクの中でどれくらいの長さだったのでしょうか?

 その前に「リオくん」のお話を少しだけ。

キラキラ☆プリキュアアラモード プリキュア今、どこまで進んでいるの?メーター

kasumi プロフィール

プリキュア好きの会社員。2児の父。視聴率などさまざまなデータからプリキュアを考察する「プリキュアの数字ブログ」を執筆中。2016年4月1日に公開した記事「娘が、プリキュアに追いついた日」は、プリキュアを通じた父娘のやりとりが多くの人の感動を呼び、多数のネットメディアに取り上げられた。



第41話「夢はキラ☆ピカ無限大!」

 キラキラ☆プリキュアアラモード第41話「夢はキラ☆ピカ無限大!」では、みんなの元に帰ってきたリオくんが敵の策略と、今まで犯した罪への罪悪感のあまり家出をしてしまいます。追いかけた姉シエルとの対話の中で「大好き」を取り戻したリオくん。キュアパルフェたち6人のプリキュアでエリシオもしりぞけ、兄妹2人、いちご坂でスイーツを作っていくことに――というお話が展開されました。


贖罪(しょくざい)

 プリキュアシリーズでは、敵だったキャラクターが味方になる際に大きな葛藤をすることがあります。

 「フレッシュプリキュア!」のイースがキュアパッションに転生したとき、
 「スイートプリキュア♪」では、セイレーンがキュアビートになったとき、
 「Go!プリンセスプリキュア」においては、トワイライトがキュアスカーレットになったときも。

 一様に「過去の罪を悔い、自分が幸せになって良いのか?」と悩み、苦しみます。

キラキラ☆プリキュアアラモード 苦悩するリオくん

 しかし「プリキュア」という作品において、罪は必ず赦(ゆる)されるのです。

 ごめんなさい、をした後はみんな仲良しです。

 それは「過去に縛られるのではなく、未来を見つめて生きよう」という制作者から子どもたちへと送られるメッセージだと思うのです。

 「どんなに悪いことをしても、ごめんなさいをすれば、明るい未来が待っているよ」
 「どんな絶望に落ちても、諦めなければ、助けてくれる仲間がいるよ」

 それは確かに「きれいごと」なのかもしれません。

 それでも、

子どもたちに、明るい未来を届けるのがプリキュアというアニメーションの役割だと思うのです。


新決め技、プリキュア・ファンタスティックアニマーレ

 さて、第40話ではキラキラ☆プリキュアアラモードも、新フォーム「アラモードスタイル」および決め技「ファンタスティック・アニマーレ」がお披露目されました。

 良いですよね。最強フォームが出てくると物語も終盤に入ってきたな、って実感します。

 この最終決め技「ファンタスティック・アニマーレ」はアラモードスタイルになった6人がクリスタルアニマルに乗って、メリーゴーラウンドのようにぐるぐる回りながらキラキラルで敵を浄化します。

キラキラ☆プリキュアアラモード

(余談ですが、プリキュアでは「必殺技」という言葉をあまり使いません。殺さないですしね)。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  7. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/22/news094.jpg ガンダム作中の食事を再現したメニューがガンダムカフェに登場 「連邦軍の配給食」「アーガマ艦内食」など

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる