ニュース
» 2017年11月30日 15時07分 公開

今年もセレーナ・ゴメス無双! 2017年Instagram「いいね」ランキングベスト10が発表

ビヨンセ、ロナウド、ゴメスしかいない世界。

[城川まちね,ねとらぼ]

 米Instagramが11月29日(現地時間)、同サービス上で2017年に最も多くの「いいね」を集めた画像ベスト10を発表しました。

2017年Instagram最多「いいね」を獲得したビヨンセの写真 いっせんひゃくじゅうはちまん……(画像はビヨンセのInstagramから)

 1位に輝いたのは米歌手ビヨンセの双子妊娠発表の画像で、2月に投稿されてからいいねの最多記録を更新し続ける形で、記事執筆時点で1118万件以上の「いいね」を獲得(関連記事)。下着の色から性別を予想するコメントが飛び交うなど大きな反響を呼びました。

クリスティアーノ・ロナウド Instagram 11月13日に投稿されあっという間に2位にランクイン(画像はクリスティアーノ・ロナウドInstagramから)

 2位は、サッカーポルトガル代表でレアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウドが投稿した双子誕生の画像。3位は米歌手で女優のセレーナ・ゴメスが友人から腎臓移植手術を受けたことを明かした画像でした。

2017年 Instagram セレーナ・ゴメス びっくりしたけど手術が成功してよかった(画像はセレーナ・ゴメスのInstagramから)

 セレーナは難病指定されている全身性エリテマトーデスを患い、2017年夏に腎臓移植手術を受けていたことを告白。友人と隣り合ったベッドにそれぞれ横たわって手を握り、全身にチューブがつながれながらもほほ笑み合う様子を撮影した写真はファンに驚きを与え、1031万以上のいいねを集めました(記事執筆時)。

 この他、第4位にはビヨンセの双子お披露目写真、5位と8位にも双子を抱くクリスティアーノ・ロナウドの家族写真がランクインしていますが、その他は全てセレーナの独壇場に。元交際相手のカナダ人歌手ザ・ウィークエンドとの2ショットなども話題となり、史上初のフォロワー1億人越えを記録したセレーナのインスタ無双が続いています(関連記事)。フォロワー数は現在もトップで約1億3000万人(記事執筆時)と日本の人口を超えました。




 なお、2016年のベスト10はセレーナとロナウドが2人で独占しており、うち8枚がセレーナの写真でした。一体どうなってるんだ。





Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」