ニュース
» 2017年12月09日 18時15分 公開

神企画じゃないですか! 欅坂46長濱ねるの「50音チャレンジ」が全打席ホームラン級のアイドル力

ら行が難しそう。

[深戸進路,ねとらぼ]

 欅坂46の長濱ねるさんが12月19日に発売する1st写真集『ここから』の公式Twitterで、「長濱ねる50音チャレンジ」なる至福の企画が進行中。長濱ある、いる、うる……と“ねる50変化”で次々とファンの心を撃ち抜いています。50回もキュン死にさせられるわけか。

長濱ねる 写真集 ここから 50音チャレンジ 初手から尊い「長濱ねる50音チャレンジ」長濱ある(在る)(以下、画像は長濱ねる1st写真集『ここから』公式Twitterから)

 同企画は、長濱“ねる”という珍しい本名をピックアップして、「ある」「いる」と50音を順に当てはめ、本当に「ねる」が1番しっくりくるのかを検証しようというもの。現在は「さ行」に突入しており、1万リツイートを超える投稿を連発するなど大きな反響を呼んでいます。

 スタートの「長濱ある」では、存在を示す「在る」として手を広げて存在感をアピールした写真をアップ。初手から妙に抽象的な表現から始まりましたが、その後は「長濱いる(射る)」とおもちゃの弓矢を構える1枚、「長濱うる(売る)」とバナナの叩き売りをする姿など非の打ちどころがないかわいさをキープしながら順調に50音を消化中です。あ、これ無限に見られるやつだ。



 現段階で多くの支持を集めているのは、長濱さんが人形を持って迫ってくる「長濱くる(来る)」や、ユニフォーム姿でサッカーボールを蹴り上げる「長濱ける(蹴る)」などムービーが添えられた投稿。今後も50音が順々に公開されていくようですが、「らる」「りる」「れる」など漢字の当てはめようがない「ら行」や、最後の「ん」などは難易度が高い気がしますね。何が来るか楽しみ!


 ファンからは、「最高かよ! 神企画あざっす!」「ねるの供給がすさまじい!」「これは可愛みに溢れている」「このかるた発売したら絶対買う」など突然始まったサービス企画に歓喜の声が鳴り止まないもよう。一部では、「長濱きょどる」「いつか建ててほしい 長濱ビル」など“○る大喜利”まで展開されていました。長濱ビルはもう普通のビルだろ。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」