連載
» 2017年12月14日 18時00分 公開

娘を、プリキュアにするために就くべき職業5選サラリーマン、プリキュアを語る(1/4 ページ)

サラリーマンにも希望はあります。

[kasumi,ねとらぼ]

 あなたに、娘がいるとしましょう(実際にいる人も、架空の娘でも可です)。

 当然「プリキュアになったらいいな」って思いますよね?

 僕は思います。

 しかし、ただ待っているだけでは娘はプリキュアにはなりません。

 娘がプリキュアになるために、我々ができることは何なのでしょうか?

 今回は「どのような職業に就いておくと娘がプリキュアになりやすいのか?」を歴代のプリキュアの親の職業から見てみました(過去に、自分のブログで同様のデータを出したことがありますが、今回は新しいデータを使用し、集計方法も一部変更した最新完全版となっています)。

 と、その前にひまりちゃんの成長が描かれた感動の「キラキラ☆プリキュアアラモード」第43話のお話を。

キラキラ☆プリキュアアラモード 有栖川ひまり

 スイーツ番組のアシスタントオーディションに応募した有栖川ひまり。しかし、スイーツを熱心に語りすぎて「その話、いるのかな?」と昔と同じ失敗してしまいます。

 「そのままのひまりで良い」と、いちかたちに励まされるも納得できなかったひまりでしたが、エリシオにスイーツノートを燃やされて「たくさんのスイーツで、たくさんの人に出会ってきた。自分は一人ではない」と気付きます。

 エリシオをしりぞけたひまりは偶然にも再度オーディションに臨むこととなり、ありのままの自分を肯定し「今の自分が大好き」と思うまでに成長しました。

kasumi プロフィール

プリキュア好きの会社員。2児の父。視聴率などさまざまなデータからプリキュアを考察する「プリキュアの数字ブログ」を執筆中。2016年4月1日に公開した記事「娘が、プリキュアに追いついた日」は、プリキュアを通じた父娘のやりとりが多くの人の感動を呼び、多数のネットメディアに取り上げられた。



キラキラ☆プリキュアアラモード 「プリキュア今、どこまで進んでいるの?」メーター

ひまりの成長

 第43話「かくし味は勇気です!ひまりの未来レシピ!」は、この1年をかけて描かれた「有栖川ひまりの成長」の集大成でした(最近、涙腺が弱くなってきたのか、こういう話で号泣するようになってきました)。

 過去に縛られていたひまりが「ありのままの自分で良い、そんな自分が大好きである」との結論を得ました。

 「オタク話をしてしまい、引かれるのが嫌」から「オタク話をしてしまうけど、そんな自分が大好き」に変わったのですよね。生まれ持った「自分の個性」を否定するのでなく「それを認め、大好きになる」、というところがキラキラ☆プリキュアアラモードという作品らしいお見事な着地点だと思います。

 (ただ本来31番でオーディションを受けるはずだったリスのコスプレした子はどうなったのでしょうね? そこのフォローは欲しかったです)。


娘をプリキュアにするために就くべき職業

 第43話では、有栖川ひまりの成長物語が描かれました。

 プリキュアになる娘は、どの娘も素直ですてきな娘が多いですよね。

 あなたに娘がいるとして(架空の娘でも可)、どうやったら、娘がプリキュアになるのでしょうか?

 先週第42話のラストで、立神あおいの両親、立神雷桜、藍子が登場し、プリキュアファンをざわめかせました。

 さすがに、立神コンツェルンの代表だけあり、貫禄たっぷりです。

 プリキュアの両親って、立神家みたいなお金持ちの人が多い印象もあります。

 キラキラ☆プリキュアアラモードでは他に、宇佐美いちか(キュアホイップ)の両親が登場していますが、こちらは父親が「空手家」で母親は「医者」ですね。

キラキラ☆プリキュアアラモード 宇佐美いちか

 プリキュアシリーズの両親ってどのような職業に就いているのでしょうか?

 これを知っておくことで、「どんな職業に就いておけば、娘がプリキュアになるのか?」が分かるじゃないですか。

 調べました。

 職業の分類は厚生労働省の職業分類表をもとに、著者が独自で分類したもので、公的な分類ではありません。


       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/23/news039.jpg 梅宮アンナ、娘の20歳バースデーに“姉妹のような親子”ショット 2002年にアメリカで出産「あれから20年かぁ」
  2. /nl/articles/2201/23/news005.jpg 雪道で「ルンルン♪」と木の棒を運ぶワンコ→次の瞬間 雪が落下するハプニングに混乱!!【ノルウェー】
  3. /nl/articles/1903/17/news030.jpg 武田久美子、離婚した米国人夫との写真公開 “日にち薬”の効用か「隣に居ても何とも思わなくなりました」
  4. /nl/articles/2201/23/news006.jpg 和尚様「この水あめは子どもが食べると毒」 → クロマトグラフで分離分析 全て数学で解決する漫画“理系一休さん”が頓知ゼロ
  5. /nl/articles/2201/23/news024.jpg ガンプラが品薄で買えないならランナーで作ればいいじゃない→できあがったガンダムが不思議と本物に見える
  6. /nl/articles/2201/21/news019.jpg 子猫「イヤー!!!」→「あれ……?」 初めてのお風呂で元保護子猫が見せた意外な反応に、飼い主もビックリ
  7. /nl/articles/2201/23/news032.jpg 武田久美子、皮膚科医を目指す娘と2ショット 親密な姿にファン「姉妹にしか見えん」「憧れます」
  8. /nl/articles/2201/23/news013.jpg 【漫画】「パニック発作でバスに乗れない」とタクシードライバーに打ち明けたら…… 優しく愛あふれる言葉に涙した話
  9. /nl/articles/2201/22/news028.jpg 「中がホテルみたい」 チュート徳井、自慢のハイエース「おじキャン仕様」を披露「ハイエース乗って人生変わりました」
  10. /nl/articles/2001/14/news135.jpg つるの剛士ショック! 保育士免許取得に向けて勉強を始めるも受験資格満たせず 「受験資格をみて愕然…」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  3. “26歳年の差婚”の菊池瑠々、第4子妊娠を発表「もう、とにかくうれしいです!」 年上の夫も満面の笑み
  4. 桐谷美玲、隠し撮りに「絶対ヤバい顔」 “ほぼ半目”な不意打ち写真に「100点満点に可愛い」と全力フォローの声
  5. 村田充、3匹目の愛犬の存在明かす 神田沙也加さんから引き取ったブルーザーとは「数日で仲良くなりまして」
  6. 三浦孝太、母・りさ子誕生日に“家族4ショット”でお祝い キングカズも笑顔の写真に「家族が1番!」
  7. バレー日本代表の清水邦広の再婚に盟友・福澤達哉さん「相手は私ではございません」 元妻は中島美嘉
  8. 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  9. 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  10. 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」