ニュース
» 2017年12月14日 21時15分 公開

「デジタル木魚」の響きが鮮烈 たたくごとに般若心経が少しずつ表示、読経の教材や音ゲーに応用できそう

ある意味「お経のカラオケ」システム。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 たたくと画面に般若心経を1文字ずつ表示する、「デジタル木魚」がTwitterで異彩を放っています。ネーミングだけだと冗談に聞こえますが、真面目に読経の練習に役立ちそう。


デジタル木魚 たたきながら文字を読むだけで読経できる

 組み立て式ミニレジ「レジプラ」や、レシート漫画配信システム「コミキャス」など、一風変わったプロダクトを手がけるTOKYO FLIP-FLOPの試作品(関連記事12)。木魚の下に配されたセンサーがたたかれた振動を感知し、マイコンボードのRasberrypieに伝えて液晶に表示する仕組みです。なお、音を鳴らす機能はなく、動画で聞こえる音は純粋に木魚から出ているものだそうです。


デジタル木魚デジタル木魚 デジタルとアナログの融合

 たたきながらカラオケのように画面を読めば、自然とお経を覚えられそうですね。ツイートには「法事で大画面にお経を映して使いたい」「聴覚障害のある檀家さんにもいいのでは」など、大きな反響が寄せられています。

 今のところ販売の予定はありませんが、同社は「お経以外のコンテンツや木魚以外にも応用できるシステムを考えている」とコメント。「木魚の達人」的なリズムゲームにも応用可能なので、ぜひおもちゃメーカーさんと共同開発してみたいと希望を述べています。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響