ニュース
» 2017年12月27日 21時35分 公開

ママでこの腹筋だと……? “ゆうこりん”小倉優子のくびれが拝みたくなる美しさに

なお、高校時代は意外にもエイトパックだったとのこと。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 ボディメイクトレーナーの樫木裕実さんが12月26日、タレントの小倉優子さんの磨き上げられたくびれを自身のブログなどで紹介し、2児のママとは思えない美しいくびれをうらやむ声があがっています。これは見せたくなるおなかですわ。

小倉優子 樫木裕実 カーヴィーダンス 美しい(画像は樫木裕実ブログから)

 程よく柔らかそうで、それでいてきれいな縦線も見える引き締まった腹筋を、大胆にたくし上げたトップスからのぞかせている小倉さん。この日樫木さんは音楽に合わせてステップを踏む小倉さんのレッスンの様子を動画で公開し、「少し上手に動けたと思ったら案の定」と、くっきりとしたくびれになっているのを発見。「優子りんには、いつまでも息子くんたちに可愛い綺麗なママでいて欲しい。だからこのくびれ私も本当に嬉しかった」と喜ぶと、小倉さんもまた「縦線ができた」とトレーニングの成果に笑顔をこぼしたことをつづっています。

小倉優子 樫木裕実 マタニティストレッチ トレーニング マタニティストレッチに励んでいたころのゆうこりん(画像は小倉優子ブログから)

 結婚前から樫木さん独自のフィットネスプログラム「カーヴィーメソッド」のレッスンを受ける様子は小倉さんのブログでもしばしば投稿され話題に。34歳となり、5歳の長男と1歳の次男がいるとは思えない今回の仕上がりには本人も満足げで、樫木さんのInstagramの投稿に、「定期的なトレーニングのお陰で、2017年も乗り切れました 来年もよろしくお願いいたします」と感謝のコメントを残しています。

 なお、小倉さん、高校2年生までフルートを習っており、その影響で意外にも腹筋が8つに割れていたこともあったのだとか。腹筋バッキバキのゆうこりんもいいぞ。

小倉優子 ゆうこりん 樫木裕実 努力の結晶かな(画像は樫木裕実ブログから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた