ニュース
» 2018年01月06日 08時00分 公開

1位は山梨県北杜市と北九州市 『田舎暮らしの本』が住みたい田舎ベストランキングを発表

あなたに合った田舎はどこ?

[神奈川はな,ねとらぼ]

 宝島社の月刊誌『田舎暮らしの本』2月号(1月4日発売)で、「2018年版 住みたい田舎ベストランキング」が発表されました。

住みたい田舎ランキング 「2018年版 住みたい田舎ベストランキング」小さなまちランキング【若者世代】1位 大分県臼杵市(うすきし)

 『田舎暮らしの本』(1987年創刊)は、田舎暮らしを紹介する日本で唯一の月刊誌。全国各地の物件情報や田舎暮らしに必要なハウツー、お仕事情報や実際の移住者レポートなどを発信しています。

住みたい田舎ランキング 宝島社『田舎暮らしの本』2月号

 2013年にスタートした「住みたい田舎ベストランキング」は、各市町村に対して実施したアンケート結果(※)を数値化してランキング形式で紹介するもの。

 6回目となる今回は「自然の豊かさを楽しみたい人」と「都会の便利さを捨てがたい人」の双方のニーズに応えるため、人口によって2つのカテゴリーに分けられました。

 人口10万人未満の「小さなまちランキング」では山梨県北杜市(ほくとし)が【総合部門】の1位。世代別にみると【若者世代部門】は大分県臼杵市(うすきし)、【子育て世代部門】は茨城県常陸太田市(ひたちおおたし)、【シニア世代部門】は長野県辰野町(たつのまち)がランクインしました。

住みたい田舎ランキング 人口10万人未満の「小さなまちランキング」
住みたい田舎ランキング 【総合部門】1位 北杜市
住みたい田舎ランキング 【若者世代】1位 臼杵市
住みたい田舎ランキング 【子育て世代】1位 常陸太田市
住みたい田舎ランキング 常陸太田市市長さんと皆さん
住みたい田舎ランキング 【シニア世代】1位 辰野町

 人口10万人以上の「大きなまちランキング」では、【総合部門】と【シニア世代部門】で福岡県北九州市、【若者世代部門】は栃木県栃木市、【子育て世代部門】は福岡県糸島市(いとしまし)がランクインしました。

住みたい田舎ランキング 人口10万人以上の「大きなまちランキング」
住みたい田舎ランキング 【総合部門】【シニア世代】1位 北九州市
住みたい田舎ランキング 【若者世代】1位 栃木市
住みたい田舎ランキング 【子育て世代】1位 糸島市

 「小さなまち」総合1位となった北杜市は平成27年(2015年)度から「若者応援プロジェクト」などの総合戦略を具体化。「大きなまち」総合1位の北九州市は「生涯活躍のまち」としてモデルエリアを選定しており、自治体の首長が「移住促進」を公約に掲げる市町村が上位にランクインする傾向がみられます。

 また、大分県豊後高田市(ぶんごたかだし)は第1回から6年連続でベスト3入り(今回のランキングでは「小さなまち」【総合部門】2位)を果たしています。

住みたい田舎ランキング 6年連続でベスト3入り 豊後高田市

 『田舎暮らしの本』2月号では、「小さなまち」各部門上位40位のランキングや「大きなまち」各部門上位20位のランキングを発表。2018年版「移住したい都道府県」ランキングも掲載されています。定価は税込800円。

(※)移住支援策、自然の豊かさ、医療、子育て、災害リスク、移住者数などを含む194項目のアンケートを実施し、671市町村が回答

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  3. /nl/articles/2110/25/news079.jpg 浜崎あゆみ、帝王切開の経験を告白 「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」と“消えない偏見”に思いつづる
  4. /nl/articles/2110/25/news007.jpg 「ロード・オブ・ザ・リング」の重要アイテムがカプセルトイで登場 “ひとつの指輪”も手に入ってしまう
  5. /nl/articles/2110/25/news051.jpg 「アッ...アッ......困りますお客さま…!」 子猫を迎えて2日目、すっかり懐いて飼い主を無事メロメロにしてしまう
  6. /nl/articles/2110/24/news049.jpg 本田望結、小型船舶免許を取得し免許証を公開 姉・真凜もびっくり「凄っ、知らんかったって笑」
  7. /nl/articles/2110/23/news032.jpg 『ちいかわ』が“幸福論を問う作品”であるという決定打 なぜ「オフィスグリコちゃんのカエル」でTwitterがどよめいたのか
  8. /nl/articles/2110/24/news027.jpg 所さんのピンクのフィアット500が事故で「水没」 めっちゃかっこいい、からの「普通に失敗しちゃうところも好き」の声
  9. /nl/articles/2110/24/news044.jpg 深田恭子、2022年のカレンダーで花に囲まれた美女ショット ファン「美しすぎる」「来年も一緒に過ごします!」
  10. /nl/articles/2110/21/news028.jpg 本当にあったZoomの怖い話 母がうっかりカメラON、100人に実家が丸見えになった実録漫画が地獄みしかない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる