連載
» 2018年01月11日 18時00分 公開

プリキュアって今、何人いるの? 気になったので調べてみた結果サラリーマン、プリキュアを語る(1/3 ページ)

「プリキュアは何人いるのか?」問題は永遠に答えの出ない超難問なのです。

[kasumi,ねとらぼ]

 年も明けて2018年。「キラキラ☆プリキュアアラモード」も佳境に入ってきました。この先はプリキュア最後の戦いが描かれ、俄然(がぜん)盛り上がっていくので、目が離せません。

 さて、1月に入って、番組の最後には次作「HUGっと!プリキュア」の予告映像も流れました。次作は3人のプリキュアでスタートするようですね。

 プリキュアのブログなんかを書いていると、この時期必ず聞かれることがあるのです。

 「結局、今、プリキュアって何人いるの?」。

 どう、答えましょうか……?

kasumi プロフィール

プリキュア好きの会社員。2児の父。視聴率などさまざまなデータからプリキュアを考察する「プリキュアの数字ブログ」を執筆中。2016年4月1日に公開した記事「娘が、プリキュアに追いついた日」は、プリキュアを通じた父娘のやりとりが多くの人の感動を呼び、多数のネットメディアに取り上げられた。



キラキラ☆プリキュアアラモード 「プリキュア今、どこまで進んでいるの?」メーター

 第46話「ノワール大決戦!笑顔の消えたバースデー!」は、2話構成で来週にも続くお話なので、感想などは次回にまとめて書きたいと思います。次週は「キュアペコリン」が出るようで楽しみですね。


結局、今プリキュアは何人いるの?

 1月に入り番組の最後に次作「HUGっと!プリキュア」の予告が放送されるようになりました。

 公式サイトでは、声優さん、製作陣も発表され、期待も高まっていきますね。

 個人的には「美少女戦士セーラームーン」「おジャ魔女どれみ」の監督、佐藤順一さんがニチアサに帰ってくるのが楽しみです。

 さて、プリキュアのブログなんかを書いていると、新しいプリキュアが発表される度にいつも聞かれるのが、

「結局、今、プリキュアって何人いるの?」です。

 年々増え続けるプリキュア、なんとなくたくさんいるイメージはあるけど、正確な人数を知らない人もたくさんいるのですよね。

 でも、これって実はものすごく答えにくい質問なのです。

 2004年「ふたりはプリキュア」で2人で始まったプリキュアシリーズも年を重ねるごとに人数が増えていきました。

 2007年「Yes!プリキュア」では5人のプリキュアが登場し、その後も毎年3人〜6人ずつプリキュアが増えています。

 そして2018年「HUGっと!プリキュア」スタート時では、3人のプリキュアが登場します。

HUGっと!プリキュア HUGっと!プリキュアでは3人のプリキュアが登場する

 今、プリキュアは何人いるのか?

 2018年1月現在での、プリキュアの人数を表にしてみました。


HUGっと!プリキュア

シリーズ毎のプリキュア人数

2004年:ふたりはプリキュア:2人

2005年:ふたりはプリキュアMaxHeart:1人

2006年:ふたりはプリキュアSplash☆Star:2人

2007年:Yes!プリキュア5:5人

2008年:Yes!プリキュア5Go!Go!:1人

2009年:フレッシュプリキュア!:4人

2010年:ハートキャッチプリキュア!:4人

2011年:スイートプリキュア♪:4人

2012年:スマイルプリキュア!:5人

2012年:映画プリキュアオールスターズNewStage:1人

2013年:ドキドキ!プリキュア:5人

2014年:ハピネスチャージプリキュア!:4人

2015年:Go!プリンセスプリキュア:4人

2016年:魔法つかいプリキュア!:3人

2016年:映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!:1人

2017年:キラキラ☆プリキュアアラモード:6人

2018年:HUGっと!プリキュア:3人



 プリキュア映画を基準として考えた場合、2018年1月現在では、

「55人のプリキュアがいる」

というのが教科書的な答えになります。

 身も蓋もない言い方をすれば、商業的に「子ども向けに商品化されるプリキュア」が55人いる、ということです。


HUGっと!プリキュア

 ただし、これは映画基準なので「キュアエコー」「キュアモフルン」をカウントしています。

 「テレビシリーズに出てきたプリキュア」としては、「キュアエコー」「キュアモフルン」を除いた、

「53人のプリキュアがいる」

となります(さらに「キュアエコー」は入れるけど、「キュアモフルン」はカウントしない、などの考えもあり複雑なのです)。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」