ニュース
» 2018年01月12日 18時00分 公開

別猫に見えるほどの変わりっぷり! 冬毛フル装備にゃんこが雪だるまのようなモッフモフ具合

冬のモッフモフをなめてた……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 冬毛をフル装備した猫ちゃんがモッフモフです。毛が生え変わると分かっていても、夏の頃の姿と比較するともはや誰か分からない……!



 まず夏の姿から見ていくと、あらスタイリッシュ。シュッとしたお顔立ちがまさにクールビューティーといった感じのイケネコ具合に、一目でほれそうになります。

 そしてそのまま冬毛フル装備バージョンに目を移すと、「!?」と一瞬同じ猫ちゃんなのか目をうたがってしまうほどのまんまるお顔がそこに。思わず触ってモフモフしたくなる癒やしの塊のようなかわいさがたまりません。結論、どちらも好き!


冬毛 フル装備 猫 雪だるま 夏の頃の姿。シュッとしたイケネコさんですが……

冬毛 フル装備 猫 雪だるま 冬毛フル装備でこんなにもモッフモフに! かわいい!

 そんな愛猫の写真を投稿したのは飼い主の川井いねこ(@ineko_kawai)さん。「毎日見てると気付かない」として、夏と冬を比べてみたそうです。その変わりっぷりに川井さん自身も驚いていた様子で、ツイートでは「(冬毛で)雪だるまみたいになってしまったね」という的確な例えも。冬はにゃんこも雪だるま化してたんだ……!

 川井さん家には「テト」くん、「ムク」くん、「ジーナ」ちゃんと3匹の猫が暮らしていて、他にもその冬毛のモッフモフ感が分かる写真がいろいろ投稿されています。


冬毛 フル装備 猫 雪だるま ああ、ナデナデしたい……

冬毛 フル装備 猫 雪だるま 菩薩のような寝顔

冬毛 フル装備 猫 雪だるま これは拝みたくなる

 以前にはペロペロがヒートアップし過ぎる愛猫の姿が「愛情表現がヘタな猫ちゃん」として話題に(関連記事)。たくさんの「かわいい」の声が寄せられました。

 最近はハグして寝るような姿や、ネコ同士で肉球まくら(※腕枕の肉球版)する姿も。穏やかな日々……かと思ったら、ブログによるとジーナちゃんとテトくんによる「かわいい弟分(ムクくん)をペロペロする権利争奪戦」なんかも起こっているもようです。ああ、平和だ……。

 Twitterでは今回見せたその冬毛によるビフォーアフターっぷりに「別猫だ」「すごい」と驚く声や、その瞳孔の開き具合の違いにも注目して「こんなに変わるんだ」という声も。また猫飼いからは「猫あるある」だという声も上がっています。


冬毛 フル装備 猫 雪だるま 弟分をハグするテトくん

冬毛 フル装備 猫 雪だるま 最高にうらやましい「肉球まくら」(!)

冬毛 フル装備 猫 雪だるま モッフモフ×3!


画像提供:川井いねこ(@ineko_kawai)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた