ニュース
» 2018年01月25日 19時48分 公開

「これがネット社会か」 アキラ100%、ネットで突然バズった自らの裸芸動画に打ちひしがれる

まさかの発想。

[のとほのか,ねとらぼ]

 お盆を使った裸芸で知られるお笑い芸人のアキラ100%さんが、2017年末にYouTube上で公開していたネタ動画がネットユーザーによって時間差で取り上げられ本人が知らないところで大きな話題となり、「これがネット社会かぁ。。。」としょんぼりしています。

アキラ100%「ニュートンの振り子」

 この動画は、アキラ100%さんのYouTube公式チャンネルに唯一投稿されているもので、“ニュートンのゆりかご”の金属球の動きに合わせて局部を隠すというもの。一瞬たりともタイミングのズレが許されない状況とプロの仕事がハラハラさせてくれる動画となっています。

アキラ100% ニュートン YouTube 動きに合わせて(画像はYouTubeから)

アキラ100% ニュートン YouTube サッ!(画像はYouTubeから)

アキラ100% ニュートン YouTube ドヤッ(画像はYouTubeから)

 この動画が突如ブレイクしたのは1月25日の深夜。あるTwitterユーザーが「深夜のせいか大爆笑してしもうた」と動画を添えて投稿したところ、ツボに入てしまったユーザーが続出。現在までに7万8000件を超えるリツイートと17万7000以上のいいねが付けられ、Yahoo!リアルタイム検索で上位入りするなど一気に注目を集めました。ネットの拡散力すごい。


アキラ100% ニュートン YouTube まさかの上位入り(画像はYahoo!から)

 その反響に本人は当初、「Yahoo!の話題の1位が『アキラ100%』になってる! なぜだ? 俺、ミスってたっけか?」と困惑していましたが、程なく状況を把握。公式チャンネル上での動画再生数、約5万をはるかに上回る数字に驚きを隠せない様子でした。

 1月1日には生放送で裸芸を失敗させるというミスを犯していたアキラ100%さんですが、今回の動画のポテンシャルの高さに次の動画にも期待が高まります。



関連キーワード

YouTube | 動画 | お笑い芸人 | 職人


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響