ニュース
» 2018年01月27日 17時02分 公開

奇跡を超えたアラフィフ! 石田ゆり子の“妖精風ショット”がファンの心を癒やし尽くす

妖精って本当にいたんだね。

[深戸進路,ねとらぼ]

 女優の石田ゆり子さんが1月27日、ファンタジーな世界観に溶け込んだ“森の妖精”風の姿をInstagramで公開しました。かわいいが止まらない!

石田ゆり子 資生堂 かわいい Instagram とうとう妖精になった石田さん(画像は石田ゆり子Instagramから)

 花柄のワンピースにかわいらしい花冠を被り、枯れた植物に生命を与えそうな笑顔で森のブランコに揺られる石田さん。奇跡のアラフィフっぷりを存分に示したこの姿は、化粧品ブランド「資生堂」のCMで披露しているもので、石田さんは撮影時の感想を「子どものころの自分を連れて来てあげたい!」「巨大な森のセットに夢のようなお花のブランコ。かなりテンションあがってしまいました」と楽しげに振り返っています。

 この他にも、CM本編では見られない衣装の全容が分かる1枚や、大きな花に手を添えた映画の1シーンのようなカットも公開した石田さん。同CMシリーズは「資生堂 表情プロジェクト」と題して、女優の宮沢りえさん、篠原涼子さん、樋口可南子さん、真木よう子さん、杏さんもレギュラー出演しており、「宣言篇」「表情ギフト篇」に続いて、今回の「表情の数篇」で第3弾を迎えました。


石田ゆり子 資生堂 表情プロジェクト Instagram CM CM本編の石田さん出演シーン(画像はYouTubeから)

 セラピー効果すらありそうな石田さんの姿には、「綺麗すぎます! 可愛すぎます!」「妖精さん、みっけ」「天使が地上に舞い降りてきたのかと思った」「癒しをありがとうございます!」などハートを撃ち抜かれたコメントが続々。またCM本編でも、「毎回CMでゆりさんだけを探してしまいます」「CMを見るたび、ゆり子さん待ちします」などしっかりとファンの心を癒やしているようです。

石田ゆり子 資生堂 かわいい Instagram 映画の1シーンのようなオフショット(画像は石田ゆり子Instagramから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー