ニュース
» 2018年02月09日 14時54分 公開

「もうフジモンじゃん」 木下優樹菜&フジモン、幼少期ショットで衝撃のギャップが浮き彫りになる

癒やしと笑いのダブルパンチ。

[深戸進路,ねとらぼ]

 モデルの木下優樹菜さんが2月9日、幼稚園時代の美少女ショットをInstagramで公開。夫でお笑い芸人の藤原敏史さんの幼少期写真もアップしており、“インスタ映え”&“インスタ萎え”とでも言うべき2人のギャップが話題となっています。

木下優樹菜 幼少期 幼稚園時代の木下さん(画像は木下優樹菜Instagramから)

木下優樹菜 幼少期 幼少期のフジモン(画像は木下優樹菜Instagramから)

 「週一でお茶をたてる時間があったり… すごく楽しい幼稚園だったな〜」と当時を懐かしむコメントを添えて、くりっとした瞳が愛らしい幼少期の姿を公開した木下さん。出身園だという東京都「遍照院幼稚園」の制服姿で優しくほほ笑えんでおり、「マイブームだったらしく この頃の写真ほぼ片手添え」と今では定番となっている“虫歯ポーズ”を先取りしたようなポージングも見せています。かっわええ……。

 続けて木下さんは、「としふみものせとくね!」とひょうきんな笑顔で野球の素振りをしている“チビフジモン”の写真をアップ。面影しか残っていない顔立ちと、お手本のようなクソガキ感(褒め言葉)がたまらない1枚となっており、木下さんも「もうフジモンじゃん」「インスタ萎え」と変わらなすぎる夫に軽くツッコミを入れていました。

木下優樹菜 幼少期 夫婦になっても“インスタ映え”&“インスタ萎え”(画像は木下優樹菜Instagramから)

 木下さんの幼少期ショットには、「すでにカワイイ」「可愛すぎて泣けてきます」「同じ幼稚園にいたら好きになってたな」などその美少女っぷりに称賛のコメントが続々。対して“チビフジモン”には、「この顔…フジモン以外の誰でもない」「いや、本当にもうフジモンだ」「やばい笑った」「爆笑! 萎え増し!」など笑いを我慢できないファンが続出したようでした。元気がない時に見たらよさそう。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ