ニュース
» 2018年02月11日 08時00分 公開

カラスの羽根でカラスを表現だと……? カラスから抜け落ちた「羽根で作った切り絵」が見事な発想とクオリティー

カラスの黒い羽根が美しくもかっこいい作品です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 カラスから抜け落ちた羽根で作った切り絵が「素晴らしい」「見たこともない発想」とTwitterで話題になっています

本人の要望により、他サイトへの画像転載はご遠慮願います


 1本の黒い羽根に、木や電柱からビルなどの建物、そして羽ばたくような鳥の姿も切り絵で描かれ、まさに夕方のカラスが鳴く頃を見事に表現しています。見れば見るほど繊細なのがわかる切り絵で、羽根で作るというアイデアも相まって驚くのと同時に心を動かされます。技術も発想もすごい……!


カラス 羽 切り絵 1本の羽根に細かい切り絵が……! 画像提供:烏海(@_ukai_)さん

カラス 羽 切り絵 心に思い描く夕方の景色が見事に表現されています 画像提供:烏海(@_ukai_)さん

 さらにはカラスの羽根でカラスを作るという切り絵作品もあり、とまって遠くを見るような1羽のカラスを複数の羽根を使って制作。切り絵ならではの表現でカラスの立体感を出しつつ、実際の羽根だけにそのリアルな雰囲気も出ていて、たまらくかっこいいです。


カラス 羽 切り絵 カラスの羽根で作ったカラスの切り絵 画像提供:烏海(@_ukai_)さん

 また複数の羽根を通常の切り絵の“黒い紙”として使っているといっても、ただ並べているわけではなく、描くシーンを囲うように羽根を使っていて、見ただけではどうできているのか理解できないほど独特な作品となっています。またそれが魅力的だったり。


カラス 羽 切り絵 すごすごる……! 画像提供:烏海(@_ukai_)さん

 投稿したのは、以前に電車内でリュックが顔に当たるあるあるをイラストで描いて話題になった(関連記事)烏海(@_ukai_)さん。通常の切り絵もさまざまな作品を公開していて、Twitterやホームページでは鳥モチーフのものからドラゴンなどの迫力のあるファンタジーな生き物の作品も見ることができます。ちなみに今回の切り絵に使った羽根はどれも拾ったものを使っているそうです。



 コメントでは「すごい」「何がおこっているのかわからない」と戸惑うほど驚く声も上がり、「考えたことも見たこともない」「ステキ」と称賛する声が続々と寄せられる人気となっています。

 烏海さんは2月24日〜3月8日まで「アトリエキプリス」(大阪市)にて開催される展示「emergence」に参加予定で、こちらでは黒いカラスからアルビノのカラスへと変わる“emergence”を描いた切り絵作品などがお披露目される予定です。





Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」