ニュース
» 2018年02月17日 11時37分 公開

色鉛筆で描いた「宝石」が目を疑う美しさ 「本物にしか見えない」「色鉛筆でここまで描けるのか」と驚く声も

思わず見とれる綺麗な「宝石の絵」の数々。

[宮原れい,ねとらぼ]

 色鉛筆で描いた「宝石」がすごいとTwitterで話題になっています。驚きのリアル感と美しさ……!



 描いた紙と色鉛筆を並べて写真に撮ったものが投稿されているのですが、紙の上に本物の宝石を乗せたようにしか見えないそのクオリティーにビックリします。光に当たって反射するような輝きと同時に、吸い込まれそうな深い透明感も表現されていて、色鉛筆だけで描いたとは思えない“絵の宝石”に感動を覚えます。


宝石 イラスト 色鉛筆 そこにあるようにしか見えない「サファイア」

宝石 イラスト 色鉛筆 まぶしいほど美しく輝く「ダイヤモンド」

 「サファイア」「ダイヤモンド」「トルマリン」など、それぞれで色と形の違う宝石を描いていて、いずれも触ってみたくなる質感と立体感を感じる美しさ。一体どう描いているのか想像も難しい……!


宝石 イラスト 色鉛筆 立体感が素晴らしい「トルマリン」

宝石 イラスト 色鉛筆 表現が難しそうな「クリスタル」もこのリアルさ……!

 投稿したのは高校生で現在15歳の「長靴をはいた猫」(@erumo_0384)さん。一緒に途中経過も投稿していて、ある程度全体の形や宝石の面(カット)などが描かれた下書きに色を塗っていく様子が。また使用した色鉛筆は写真に写っているものだけではないとのことで、光の明暗等をいくつかの色鉛筆を使って表現しているようでした。メイキングを見てもただただ「すごい」のひと言!



宝石 イラスト 色鉛筆 本当に絵だった……

宝石 イラスト 色鉛筆 なるほど、分からん

宝石 イラスト 色鉛筆 お見事でした……!

 ちなみにツイートによると長靴をはいた猫さんは「傷メイク」などもやっていて、将来はメイクアップアーティスト系かイラスト系など、いろいろ考えている最中とのことでした。

 コメントでは「すごくキレイ」「本物にしか見えない」と称賛と感動の声が多く寄せられ、「色鉛筆でここまで描けるんだ…」と驚く声も。またその年齢に「末おそろしいほどの才能」と、その感性と技術に「天才か」といった声も上がる人気となっています。





画像提供:長靴をはいた猫(@erumo_0384)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10