ニュース
» 2018年03月04日 15時30分 公開

「おさんぽだいすき」「インドアタイプ」 ワンコのお散歩タイプを描いたイラストに共感の声

もさもさしているワンちゃんが実にかわいい。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 イラストレーターのじゅんさんが、犬の散歩タイプを分類した絵(全4種)をTwitterに投稿しました。軟らかくかわいい絵柄で、それぞれの特徴がよく描かれています。


ワンコの散歩タイプ かわいい!

 まず1つが「おさんぽだいすきタイプ」。散歩時には「た〜のし〜!! 早くあっちいこ〜!!」と飼い主を誘いながらヒモがグン! となる程に引っ張ります。また、散歩の終了間際には「あそこまでいったらかえる!!」などと言って、少しでも散歩の時間を延長しようとする、歩くのが大好きな犬です。


おさんぽ 帰宅を嫌がって動かなくなること、あるある……

 2番目は「のんびりタイプ」。散歩中に友達の犬に会えば「えへへ〜おともだちいた〜」と飼い主に報告してくれるなど、「おさんぽだいすきタイプ」よりはのんびりとお散歩を楽しんでいます。


のんびり お友達に会ったときの笑顔がとってもやさしい

 その次が「インドアタイプ」。イラストでは散歩に行こうとしたワンちゃんが「いくの? ほんとに?」と後ろをチラリチラリと振り向きます。また散歩途中にも飼い主に抱っこをせがむなど、積極的に散歩を楽しむ感じでないことが伺えます。


抱っこ 小型犬はそこまで散歩好きでないこともありますね

 最後が「探偵タイプ」。散歩中には「ダンナ……この道は危険なにおいがプンプンするぜ……」などと注意したり、「ここは知らねェ道だ! ダンナ! 罠かもしれねェ!」と飼い主に警告するなど、大変警戒心が強いワンちゃんです。


探偵 兄貴分なワンちゃんですが、ちゃんと飼い主をダンナと慕ってくれてます

 イラストを見たユーザーからは「あるある」と人気に。「うちの子は途中でお散歩大好きからインドアになる」「うちの犬は散歩中に日が差すと日向ぼっこを始める」といった声も寄せられるなど、飼い犬トークも盛り上がっていました。

画像提供:じゅんさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」