ニュース
» 2018年03月08日 22時55分 公開

フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を立ち上げ “破格な製作費”で世界に通ずる作品を目指す

どんな作品が見られるか楽しみ。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 フジテレビは3月8日、アニメラインアップ発表会を開催。その中で、既存の深夜アニメ枠「ノイタミナ」に加えて、新枠「+Ultra(プラス ウルトラ)」の立ち上げを発表しました。番組枠のロゴとムービングロゴは漫画家・映画監督の大友克洋さんが制作。新枠用の作品として「イングレス」「revisions リヴィジョンズ」「キャロル&チューズデイ」の3作が発表されました。

フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画
フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画 ドキュメンタリー番組への出演でも話題になった櫻木優平さんが監督を務め、アニメーション制作はクラフターが担当/(C)「イングレス」製作委員会
フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画 「リヴィジョンズ」は谷口悟朗さんが監督、アニメーション制作は白組が担当/(C)リヴィジョンズ製作委員会
フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画 「キャロル&チューズデイ」は渡辺信一郎さんが総監督、ボンズが制作という安心と信頼の組み合わせ/(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会

 発表会で同社常務取締役の大多亮さんは、日本のアニメがいまだ国際的に高いニーズを持っていることを挙げ、「(フジテレビには既に)『甲鉄城のカバネリ』や『PSYCHO-PASS』といった世界に通ずる作品がたくさんあるが、さらにもう一枠、最初から世界を見据えたような、破格な製作費もかけたような、ワールドバリューの作品を作り出す枠」として+Ultra枠を新設したと、背景を説明。

フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画 フジテレビ常務取締役・大多亮さん(画像はLINE LIVEより

 「イングレス」はフジテレビも出資しているナイアンティック社の同名ゲームをアニメ化するもので、大多さんは「(ナイアンティックCEOの)ジョン・ハンケさんは非常にアニメが好きで、ノイタミナのことも知っていました」「イングレスをアニメ化できないかという話があり、それ面白いよねということで。それから2年たち、やっと実った」と、企画秘話も明かしています。

 フジテレビではアニメ事業部ができてから5年が経過。当初「10年かかっても良いからアニメのブランドを作り上げよう」と立ち上がったもので、大多さんは「ノイタミナ、+Ultra、劇場アニメの3つで、世界の人から喜んでもらえるようなアニメブランドを作り上げていきたい」と、今後の5年に向けたスタートでもあると話しました。

フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画 大友克洋さんが手掛けたムービングロゴ
フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画
フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画
フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画
フジテレビ、「ノイタミナ」以来14年ぶりに大型深夜アニメ枠「+Ultra」を増設 “破格な製作費”で世界に通ずる作品を企画

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」