ニュース
» 2018年03月22日 10時34分 公開

本気のキャスティングだ 漫画『やれたかも委員会』が佐藤二朗、山田孝之、白石麻衣で実写ドラマ化

ロバート秋山さんバージョンもよかったけど、こっちも期待。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 吉田貴司さんの人気漫画『やれたかも委員会』が、MBS・TBSドラマイズムの2018年4月クールで実写ドラマ化されます。やれたかも委員会のメンバーには、俳優の佐藤二朗さん、山田孝之さん、乃木坂46の白石麻衣さんがキャスティング。札を掲げた3人のビジュアルも合わせて公開されています。

やれたかも委員会 漫画 実写ドラマ 佐藤二朗 山田孝之 乃木坂46 白石麻衣 吉田貴司 山田さんの再現度が高すぎる (C)2018吉田貴司/ドラマ「やれたかも委員会」製作委員会・MBS

やれたかも委員会 漫画 実写ドラマ 佐藤二朗 山田孝之 乃木坂46 白石麻衣 吉田貴司 原作のやれたかも委員会(「やれたかも委員会」クラウドファンディングから)

 『やれたかも委員会』は、「あのとき、もしかしたら、あの子とやれてたかもしれない」という思いを抱える人物の前に、「やれたかも委員会」が現れ、その人物の語るエピソードを聞いた委員会のメンバーが「やれた」「やれたとは言えない」の札で判定する作品。Webサイト「note」「cakes」で公開されると、Twitterなどで話題となり、1月にはお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さんの単独主演によってAbemaTVで実写ドラマ化されました(関連記事)。

やれたかも委員会 漫画 実写ドラマ 佐藤二朗 山田孝之 乃木坂46 白石麻衣 吉田貴司 秋山さんのときも話題に (C) AbemaTV

 今回の実写化では、「原作よりもさらに濃密で濃厚な人間ドラマを描かなければ」との思いから、製作陣と原作者の吉田さんとの間で協議が行われており、相談者の回想パートに加え、相談者とやれたかも委員会の議論も細かく描写される他、各キャラクターの名前にも若干の変更が加えられています。「漫画とは一味違う一つのパラレルワールドとしてお楽しみください」(吉田さん)。

 能島譲(原作では能島明)を演じる佐藤さんは、「『どうでもいいようにみえることに心血を注ぐ』。職掌柄、よくやることではある。が、これほど、その一点のみに気を割いた作品は珍しい」と同作を評価。オアシス(原作ではパラディソ)役の山田さんは、「既にAbemaTVで放送されている『やれたかも委員会』ですが、どちらも違った良さがあると思うので、どちらもお楽しみ頂ければと思います」と、秋山さん版のドラマも合わせておすすめ。月綾子(原作では月満子)役の白石さんは「まだ演技の経験が浅いので、佐藤さんや山田さんの存在がすごく心強かったです」と、ベテランの2人が心の支えになっていたことを明かしました。

 放送は、MBSで4月22日深夜0時50分から、TBSでは24日深夜1時28分から。Web配信もあり、dTVとNetflixで、それぞれ毎週水曜日の深夜0時から配信されます。

この漫画は最初は僕が1人部屋の片隅で描いたものでした。
それがひょんなことからインターネットで広まり、たくさんの方のご協力により、この度地上波でドラマ化されることになりました。そしてこの豪華キャスト。ちょっと信じられないことです。
部屋の片隅から宇宙に飛び出た気分です。
どんなものが見られるのかワクワクしています。
今回はドラマオリジナルの世界観となり、漫画とはキャラクターの名前が若干異なります。
漫画とは一味違う一つのパラレルワールドとしてお楽しみください。
本作品を宇宙まで連れていってくれた山口監督、ならびにこのドラマに携わる全ての人に感謝します。 ―― 原作者・吉田貴司さんのコメント


関連キーワード

ドラマ | 漫画 | 実写 | 山田孝之 | 乃木坂46 | テレビ | 俳優 | cakes | Netflix


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」