ニュース
» 2018年03月22日 19時29分 公開

これは……獲物を狙う目だ! 青山テルマ、凶暴な巨大ワニと直接対決でハンターとして覚醒する

本職を忘れそう。

[のとほのか,ねとらぼ]

 歌手の青山テルマさんが3月22日、巨大ワニと奮闘する姿をInstagramで公開。本業を忘れそうなワイルドな姿に称賛の声が集まっています。青山さんって歌手だよな……。

青山テルマ ワニ おたすけJAPAN 青山さんと並んでもこのサイズ感(画像は青山テルマ公式Instagramから)

 3月21日に放送されたバラエティー番組「おたすけJAPAN」(フジテレビ系)で動物園の巨大ワニ2頭の引っ越しを手伝った青山さん。3メートルを超え“悪魔の兄弟”と呼ばれる凶暴なワニと相対し、当初は「オファーする人間違ってる」と気弱な発言もみられましたが、爬虫類研究家の白輪剛史さんとともに暴れるワニにまたがったかと思えばロデオのように乗りこなし、ワイルドに引っ張り出したガムテープで鋭い牙が並ぶ口をふさぐなど手際の良い動きで見事捕獲に成功。飼育員の人から「働いてほしい」と太鼓判を押されるほどの活躍を見せました。

 歌手とは思えない芸人さながらの体当たり芸を見せた青山さんは番組を終えて、「実際やるって決めたら人間って凄いですね 自分でもびっくりしました」とコメント。「とりま東京でワニ逃げたら電話してーーーー!!!」とハンターとして覚醒する様子をのぞかせています。“珍獣ハンター”ならぬ“猛獣ハンター”狙えそう。

青山テルマ ワニ おたすけJAPAN ハンターの顔(画像は青山テルマ公式Instagramから)

 この活躍にファンからは、「かっこよかったです」「ハンサム過ぎ」など称賛する声が上がる中、「なんでこれにテルマ選ばれたんやろ」「テルマちゃんってワニ捕まえるのがお仕事なん?」など困惑する声も寄せられていました。

青山テルマ ワニ おたすけJAPAN ※歌手です(画像は青山テルマ公式Instagramから)


関連キーワード

アーティスト | 爬虫類 | 動物 | 仕事


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた