ニュース
» 2018年03月30日 21時10分 公開

江口ともみ、大規模捜索中だった“もぐたろう”と涙の再会 「おかえり。この言葉が言える日が来て良かった」

ぬいぐるみかどうかは関係ないと思えてきた。見つかって本当によかった……。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの江口ともみさんが3月29日、2月に紛失し必死の捜索活動を続けていた息子同然のぬいぐるみ(もぐたろう)が無事事務所へ届けられたことをブログで報告しました。「もぐたろう、おかえり。この言葉が言える日が来て良かった」の一言が泣ける……。

江口ともみ もぐたろう 帰宅 発見 ぬいぐるみ 捜索 無事帰宅後、夫・つまみ枝豆さんも交えた3ショット(画像は江口ともみオフィシャルブログから)

 事件が起こったのは2月3日。“子供のいない私たち夫婦にとってはかけがえのない子供”で外にも連れて歩くほどかわいがっているモグラのもぐたろうと新幹線の車内ではぐれてしまった江口さんは、「悲しくて倒れそうなこんなバカな親がいます」「身が引きちぎられる思い」などと苦しい胸の内をつづり、情報提供を呼びかけていました。

江口ともみ もぐたろう 帰宅 発見 ぬいぐるみ 捜索 捜索が続けられていたもぐたろう(画像は江口ともみオフィシャルブログから)

 その後も自作のチラシを配るなど地道な捜索活動を行う一方で、「三宅裕司サンデーヒットパラダイス」(ニッポン放送)での呼びかけや「有吉反省会」(日テレ系)で大捜索が行われるなど捜索が大規模なものになっていくも依然としてもぐたろうの行方はしれず、江口さんは悲痛な日々をブログでつづっていました。

江口ともみ もぐたろう 帰宅 発見 ぬいぐるみ 捜索 もぐたろう君の捜索を呼びかける自作ポスター(画像は江口ともみオフィシャルブログから)

 時間が経過し発見につながる手掛かりが減っていくことが懸念されていた中、事態は急転。3月29日に更新したブログで「昨日事務所にもぐたろうが届きました」と報告。待ちわびた吉報に歓喜の涙に崩れながら、行方不明になった当時の姿とかわらない姿で戻ってきたことへの喜びと、大切に保護し事務所に送付してくれた人物らへの感謝を繰り返し述べています。

江口ともみ もぐたろう 帰宅 発見 ぬいぐるみ 捜索 安心した表情の江口さんともぐたろう君(画像は江口ともみInstagramから)

 この詳細は後日「有吉反省会」でも放送されるとしていますが、もぐたろう無事帰宅の一報には「必ず見つかる!そう思えば、必ず見つかるんですね!」「世の中捨てたもんじゃないですね!」「思いは届くんですね!あきらめちゃだめなんですね!」などわがごとのように喜ぶ声が多数あがっています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた