ニュース
» 2018年04月13日 10時00分 公開

スタイリッシュで強そう! ホワイトロリータの包み紙で作ったロボットが感動レベルのかっこよさ

少年の心をくすぐりまくるやつや……。

[ひーこ,ねとらぼ]

 ホワイトロリータの包み紙を使ったロボットがかっこよすぎると話題です。作ったのは造形師・カミロボ作家の安居智博(@kami_robo_yasui)さん。




ホワイトロリータカミロボ1枚目 本当にあのホワイトロリータなのか……!?

 ブルボンのホワイトロリータといえば、半世紀以上愛されている定番のお菓子。「包み紙を厚紙に貼って針金でつないでカミロボにしました」って簡単そうに言いますけど、すごい技術ですよ……。


ホワイトロリータカミロボ2枚目 制作風景


ホワイトロリータカミロボ3枚目 これがあのロボットに


ホワイトロリータカミロボ4枚目 顔と胸のロゴがキマってる

 頭のキャンディ包みの部分が髪の毛のようになっていて、お茶目なデザインですね。写真がTwitterに投稿されると一気に拡散され、「かっこいい」「強くて優しそう」「これ絶対『ホワイトロリータ』って名前のスタンドだ」など絶賛のリプライが集まりました。







 紙製のロボット「カミロボ」を安居さんが作り始めたのは、小学生のころだといいます。作品の総数はなんと600体以上。2006年には「世界が尊敬する日本人100」に選出されるなど、多方面から高く評価されています。そんな安居さんのTwitterには、日々さまざまな材料・形状の自作ロボットが投稿されています。


神奈川沖浪裏カミロボ 「葛飾北斎の富嶽三十六景『神奈川沖浪裏』のポストカードを細かく切って針金でつないでカミロボにしました」(安居さん)


初心者マークカミロボ 「初心者マークを細かく切って針金でつないでカミロボにしました」(安居さん)


歌舞伎の隈取カミロボ 「歌舞伎の隈取が刷られている和紙がとてもきれいだったので、裏を補強してヤスイ締めで繋いでカミロボにしてみました」(安居さん)


画像提供:安居 智博(@kami_robo_yasui)さん


ひーこ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声