ニュース
» 2018年04月26日 18時01分 公開

美香先生のバスト講座! 叶美香、Qカップは“計算上おかしい”の声に理詰めで反論

説明図まで用意してくれた美香先生。

[深戸進路,ねとらぼ]

 叶姉妹の美香さんが4月25日にブログを更新。3月中旬に明かした“Q〜Rカップ”という衝撃のカップ数について疑惑の声が上がっているとして、直筆と思われる説明図を使って反論、解説を行いました。

叶姉妹 スリーサイズ カップ数 Qカップ ブログ 美香さんが用意した説明図(画像提供:サイバーエージェント)

 美香さんは3月中旬、叶姉妹のファビュラスボディーを精巧に再現した特注トルソーとともに、「100.5・57・95」「QカップとRカップの間ですよ」と驚くべきスリーサイズとカップ数を公表(関連記事)。

 これに対してSNS上では、“グラビア撮影を得意とするスタイリスト”からの情報としてカップ数に関するとある疑惑が浮上。“カップ数はトップとアンダーの差が10センチ(Aカップ)から2.5センチ刻みで上がっていく”という基本的な計算方法から考えると、「Qカップは50センチ差なのですが、美香さんは『B100.5』なのでアンダーバストが50.5センチとなり、ウエストの57センチより細いというおかしなことになってしまうんですよ」と公表サイズとつじつまが合わないのではないかというもので、美香さんは実際にその意見を目にしたといいます。

叶姉妹 スリーサイズ カップ数 Qカップ ブログ トルソー ボディーメイク 叶姉妹のボディーを再現した特注トルソー(画像提供:サイバーエージェント)

 この意見を引用した美香さんは、「おそらくご存知ないことだから従来の単純な計算をそのサイズに照らし合せて単純な逆算をされていらっしゃるのかなと…」と画一的な計算方法では正確な測定はできないと反論。自身のカップ数はハリウッドにいるランジェリーのエキスパートから教えられたものだと明かし、「バストが約100cm ウエストが約57cmだった場合でも バストにはさまざまな『カタチ・シェイプ』があることは普通にどのサイズでもあることですよね」とカップ数はバストの形状に大きく左右されるという事実を説明図を使って解説しました。

 美香さんいわく、バストの形状によってトップの位置は全く異なり、特にオーダーメイドのブラジャーを作る際にはアンダーとの差に大きな違いが生まれるとのこと。バストが100センチ以上、ウエストが60センチ以下のように希少なプロポーションの場合、「バストのカップの表現には例外的な表現(精密な特注品である場合のみ)存在することになると思いますよ」(原文ママ)と特殊なパターンが生まれやすいことを言葉を尽くして丁寧に説明しています。

叶姉妹 スリーサイズ カップ数 Qカップ ブログ トルソー ボディーメイク Q〜Rカップのファビュラスバストをお持ちの美香さん(画像提供:サイバーエージェント)

 また、ボディーメイクのプロである叶姉妹にとって今回の意見は批判的な意味合いを強く感じるものだったようで、ブログの最後には「悪気があるとは思ってはおりませんが これ以上失礼なことがある場合は顧問弁護士の先生からその存在するのかわからないスタイリストも含めご連絡をさせていただくつもりですよ」と警告めいた一文も添えられていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10