ニュース
» 2018年04月29日 19時00分 公開

「これがないとケーキが作れない」って物あります? こぐまのケーキ屋さん(20)「ないとこまる」おまとめ こぐまのケーキ屋さん

“物”ではない大切なもの。

[カメントツ,ねとらぼ]

こぐまのケーキ屋さん

 漫画家のカメントツ先生(@computerozi)がTwitter上で連載中の「こぐまのケーキ屋さん」。今週は第96話〜第100話を振り返ります。


作者:カメントツ

こぐまのケーキ屋さん

1986年生まれ、愛知県出身。デザイナー、イラストレーターを経て2014年から漫画家としての活動を開始。現在は小学館「ゲッサン」で「スタッフがおいしくいただきました」連載中。ほか代表作に、「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)、「カメントツの漫画ならず道」(ゲッサン)など。

Twitter:@computerozi




「ぷーぷー」


こぐまのケーキ屋さん


「もんすた」


こぐまのケーキ屋さん


「くるくる」


こぐまのケーキ屋さん


「のりつっこみ」


こぐまのケーキ屋さん


「ないとこまる」


こぐまのケーキ屋さん


これはなんの道具?

 「おもいです…」となにかの道具を手に持って現れたこぐまさん店長。店員さんの言うとおり、まるで「モンスターを倒しにでも行く」ような剣と盾を構えた勇者の見た目ですが、実はこれは<業務用ミキサー>用の「ビーター」(回転してまぜる部分)。これで硬い生地をまぜていたのか、と勉強になりつつ、大きな機械も使いこなしているこぐまのケーキ屋さんに感服します。さすが、ぷろふぇっしょなる!


こぐまのケーキ屋さん

 他にも家庭ではほとんど見ることがない、クリームをきれいにぬるための道具<デコレーション回転台>や、ケーキに模様をつける道具<デコレーションコーム>が登場。また店員さんとのコミュニケーションの成果か、こぐまさんが「のりつっこみ」を覚えて披露する場面も。表情だけでなく、会話の内容もどんどん豊かになってきている姿にほっこり。

 最後に店員さんが「これがないとケーキが作れない」という物があるかを聞きます。すると「ものでは、ないのですが…」とだけ言って黙っては、店員さんを見つめるこぐまさん。見つめた視線の先に答えがある気がしますが、「ひみつです!」と顔を「ぷい」とそらすこぐま店長がたまらなくかわいく、その姿にキュンとしてしまいます。

 見つめ合っている時間、よく見るとこぐまさんの頬が赤くなっているようにも見えるのは気のせいかな……?


こぐまのケーキ屋さん

 昨年11月に投稿された第1話「ぎんのおかね」(参照)から、今回でついに100話に到達したこぐまのケーキ屋さん。見返すとこぐまさんの愛らしさはそのまま、店員さんと接する中でより魅力が引き出されているのを感じて、今では「ないとこまる(いないとこまる)」までになったふたりの関係性には、なんだかジーンと胸にくるものがあります。

 次回は、そんな見ていてニヤニヤしてしまうふたりが春の陽気を感じる天気の良い日に一緒にお出かけをしたり、こぐま店長がファッションリーダー(?)になったりするエピソードが登場。さらに4月1日ならではのこぐまさんも見られるのでお楽しみに!




これまでのこぐまのケーキ屋さん一覧



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる