ニュース
» 2018年05月01日 15時34分 公開

メルカリで「アイマス ミリシタ」グッズの二次創作・販売が可能に 期間限定で誰でも販売できる

ミリシタ一周年をユーザーの手作りグッズでお祝い。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 メルカリがスマホ向けアイドル育成ゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(ミリシタ)」の1周年を記念する、コラボレーション企画を発表しました。6月29日〜9月30日の期間中、ユーザーは提供された公式画像を使ってオリジナルグッズを制作し、メルカリで販売できます。


イメージ ユーザーの手作りグッズで1周年を祝う趣向

 同作の権利者であるバンダイナムコエンターテインメントが、限定的な画像素材利用を許諾。ユーザーは同社が提供するアイドルなどの画像(執筆時点では準備中)を使い、キーホルダーやクリアファイル、ぬいぐるみといったグッズを制作できます。なお、商品にはキャンペーン参加証の表示が必要で、公序良俗に反する表現や、コミックやボードゲームといった形式を禁じる制約も。これらはミリシタの公式サイトにまとめられています。


参加証 販売の際にはキャンペーン参加証の表示が必要(ミリシタ公式サイトより)

 できあがったグッズは、特設カテゴリー「ミリシタ1周年」で販売可能。売れた場合はメルカリの手数料とは別に、売り上げの10%がキャンペーン参加料としてバンダイナムコエンターテインメントへ支払われます。


構造 メルカリとバンダイナムコエンターテインメントへ、売り上げから10%ずつ支払われる


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/10/news103.jpg エレベーターで小学生姉弟がハグ→理由を聞くと…… マスクを忘れた子どもの対処法を描いた漫画に胸がぎゅっとなる

先週の総合アクセスTOP10