ニュース
» 2018年05月10日 15時49分 公開

「目が、目がぁ〜っ!」も再現可能 ムスカがロボット兵とともにアクションフィギュア化

軟質素材採用のおかげでよく動く。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 映画「天空の城ラピュタ」の名キャラクター・ムスカが、ロボット兵とセットでアクションフィギュアに。「想造ガレリア ロボット兵 FULL ACTION Ver. (MECHANICAL CLEAR)&ムスカ FULL ACTION Ver.」として、バンダイから8100円(税込)で販売されます。


イメージ

ロボ&ムスカ ムスカとロボット兵をセットで

 ムスカは全高約70ミリで立体化。全身に15の可動機構を設け、ジャケットに軟質素材を用いることで、ダイナミックなポージングを実現しています。銃や手帳を持った手首と、口を開いた顔など、差し替え用パーツも豊富。組み合わせ次第で、クライマックスの「目が、目がぁ〜っ!」など、名場面を再現できます。


手首 右手は手帳か銃を持ったパーツに差し替え可能。「ひざまずけ。命乞いをしろ」

ポージング 生き生きとしたポーズがつけられます

 ロボット兵は全高約118ミリで、以前同シリーズから登場した製品のクリア素材バージョン。マット処理されたスモークブラウンの表面から、内部構造が透けて見えるよう仕上げられています。腕部と脚部には腕時計の金属ベルトと同様の構造が用いられ、全身57カ所以上が可動。ラピュタと接続するコードや、飛行形態再現用の腕パーツも付属しています。


ロボット兵

コード コードを付けて格納時を再現

飛行形態 飛行形態用の腕パーツには、半透明のPET素材を使用。付属の専用台座でディスプレイできる

ジオラマジオラマ 名場面をイメージしたジオラマの製作例

 プレミアムバンダイで、5月10日13時まで予約を受付中。発送は10月を予定しています。


全同梱品 全同梱品


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」