ニュース
» 2018年05月20日 11時30分 公開

「さすがに足が震えています」 是枝監督作「万引き家族」、カンヌ映画祭最高賞パルムドール受賞

日本映画が同賞を受賞するのは21年ぶり。

[のとほのか,ねとらぼ]

 映画「そして父になる」や「海街diary」などで知られる是枝裕和監督の最新作「万引き家族」(6月8日公開)が、5月20日(現地時間5月19日)にフランスで開催された第71回カンヌ国際映画祭の授賞式で最高賞のパルムドールを受賞しました。

是枝裕和 万引き家族 カンヌ国際映画祭 パルムドール 是枝監督

 さまざまな“家族のかたち”を描いてきた是枝監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る同作は、犯罪で生計を立てながら暮らす貧しい家族の物語。「海街diary」以来3年ぶり、5回目のコンペティション部門に正式出品され、14日に行われた公式上映では約9分間に渡ってスタンディングオベーションが起こり、受賞への期待が高まっていました。

 1997年公開の今村昌平監督作「うなぎ」以来21年ぶりとなった日本映画のパルムドール受賞に「さすがに足が震えています。この場に居られることが本当に幸せです」と感無量の様子でスピーチした是枝監督。続けて、「今回みなさんにいただいた勇気と希望をまず一足早く戻ったスタッフとキャストに分かち合いたいですし、作品が選ばれたにも関わらず、ここに参加できなかったふたりの監督たちとも分かち合いたいですし、これから映画をつくり、ここを目指す若い映画の作り手たちとも分かち合いたいと思います」と語りました。

是枝裕和 万引き家族 カンヌ国際映画祭 パルムドール 「さすがに足が震えています」と監督

是枝裕和 万引き家族 カンヌ国際映画祭 パルムドール 審査員団のケイト・ブランシェットらと

(C)2018『万引き家族』 製作委員会



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる