ニュース
» 2018年05月23日 15時40分 公開

止まらねぇぇぇ! DA PUMP新曲MVが100万再生突破 ハロプロメンバーやファンも興奮する中毒性が話題に

U・S・A! U・S・A!

[西尾泰三,ねとらぼ]

 7人組ダンス&ボーカルグループ「DA PUMP」の3年8カ月ぶりとなるニューシングル「U.S.A」が、6月6日の発売を前にYouTubeのミュージックビデオ(MV)再生回数が公開から7日で100万回を突破するなど、その中毒性がじわじわと話題を呼んでいます。U・S・A! U・S・A!

DA PUMP「U.S.A」

DA PUMP 新曲 U.S.A いいねダンス ハロプロ アンジュルム ミュージックビデオ DA PUMP「U.S.A」

 ユーロビートサウンドを現代風にアレンジした同曲は、「U.S.A!」「C'mon baby アメリカ」と連呼しながらその合間に挟み込んでくる「どっちかの夜は昼間」「ミラーボールに恋した」「ユナイテッドする朝焼け」などふふっとなるフレーズが、90年代をほうふつとさせる4つ打ちのリズムに乗せて脳内にしみこんでくるもので、MCハマーリスペクトのインベーダーフォーメーションを取り入れた「いいねダンス」もダサそうに見えてストイックにパフォーマンスしようという心意気が垣間見えます。

DA PUMP 新曲 U.S.A いいねダンス ハロプロ アンジュルム ミュージックビデオ アメリカ! (画像はYouTubeから)
DA PUMP 新曲 U.S.A いいねダンス ハロプロ アンジュルム ミュージックビデオ

 5月16日にYouTubeでMVが公開されるとネット上では「計算され尽くしたダサさが中毒性あり過ぎ!」などの声が上がる一方で、モーニング娘。'18やアンジュルム、Juice=Juiceなどを擁するハロー!プロジェクトのファンからは「ハロプロ全盛期の男版的な曲」「つんく♂氏の作風を思わせる楽曲」などといった高評価が寄せられることに。

DA PUMP 新曲 U.S.A いいねダンス ハロプロ アンジュルム ミュージックビデオ

 ファンだけでなく、ハロプロメンバーもこの楽曲にはハートをつかまれているようで、例えばアンジュルムのメンバー・室田瑞希さんは5月21日、「DA PUMPさんの『U.S.A.』という曲にハマって昨日からずっと聴いてます! 1回聞いたら耳に残る!!」とTwitterでツイート。これにDA PUMPのメンバー・DAICHIさんが「いいねdance良かったらぜひ踊ってみて下さい」とレスを送るなどお互いのメンバーが交流する様子も見られました。


 ハロプロ楽曲に通じる世界観やフォーメーションダンスは、「ダサカッコいい」などの言葉とは別の次元で双方のファンやメンバーも巻き込みながらリピーターを増やしており、グングンと再生回数を伸ばし続けています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン