ニュース
» 2018年05月31日 17時40分 公開

“Fワード”に「デッドプール3」の話まで ライアン・レイノルズ、東京観光バスツアーで通訳泣かせの“デップー節”全開

通訳さんも困り顔。

[のとほのか,ねとらぼ]

 マーベル・コミック史上最も過激なヒーローとして人気を集める「デッドプール」の続編「デッドプール2」。6月1日の公開に先立ち、来日している主演のライアン・レイノルズとともに東京都内を巡る「俺ちゃん中の人バスツアー」が5月30日に行われ、作品の裏話や自身のユーモアのルーツなどが語られました。“中の人”もデッドプール並みに過激な言葉を連発するから通訳さんが大変そうだったよ!

デッドプール2 ライアン・レイノルズ デッドプール 中の人 バスツアー デップー 増上寺 渋谷 ライアンと都内を巡ってきました!

デッドプール2 ライアン・レイノルズ デッドプール 中の人 バスツアー デップー 増上寺 渋谷 バスもデッドプール仕様に

 仕事としては初めて来日したライアンが訪れる先は、ツアーらしく東京で人気の観光スポット、渋谷のスクランブル交差点。移動中の車内でプレスのインタビューを受けながら、最後は因縁のウルヴァリンの映画「ウルヴァリン:SAMURAI」にも登場した増上寺へ向かうという、他の映画作品を巻き込み便乗するデッドプールらしいスタイルで都内を巡ります。

デッドプール2 ライアン・レイノルズ デッドプール 来日 西郷さん 西郷どん 来日の報告もユーモアに富んだものに。そういえば、「西郷どん」に出演中の鈴木亮平さんはパンツのマスクをした日本のヒーローだったこともあったな

 渋谷に到着するまでの車内では、ライアンが初っぱなから「デッドプールはキャプテンアメリカやスーパーマンのようではないけど、ちょっとでもクソ野郎じゃなくなるよう日々努めているよ」と話し、それを訳した通訳に「ひどい言葉を使うねこの通訳。僕が代わりに謝るよ」とジョークを飛ばします。

 その後も、同じマーベル・コミックヒーローたちとのクロスオーバーはあるか聞かれ、「チームとして僕が入ったらみんな5分以内に僕を殺そうとするんじゃないかな」とおどけたり、デッドプールの誕生秘話について「20世紀フォックスには『絶対作らないぞfuck you−!』とか言われてたんだ」と発言し通訳を困らせていたり、デッドプール(ウェイド)の恋人であるバネッサとの関係性については「あの2人はfuckfuckばかり言っているよね」とFワード満載で答えたりと“デップー節”全開で場を盛り上げていました。

 作中でもさまざまな映画作品をいじったりオマージュしたりとやりたい放題ですが、ボツになるネタも少なくなかったようで、「(ボツネタだけで)カタログができるくらいだよ。法的な理由とかで使えなかったんだ。かなり厳しいディズニーのネタもあったんだけど、ちょうどポストプロダクションしているときにディズニーが20世紀フォックスを買収しちゃったから、それは全部諦めたよ」と制作の裏話を吐露。「でも僕を含めた3人の脚本家はたくさんのイースターエッグを盛り込むのが大好きなんだ。きっと1回見ただけじゃ分からないよ」と楽しそうに語りました。


 他の作品をいじるだけでなく、自身が出演し大コケした2011年公開の映画「グリーン・ランタン」などの自虐ネタも満載。「自分を笑えないとクソだ。自分をネタにできるっていうのはすごく貴重なことだと思うから、楽しんでやっているよ」と笑顔で語っていましたが、「グリーン・ランタン」について触れられると「もうバス止めていいよ!」といまだに癒えない傷痕を気にしているようでした。

 ブラックユーモア満載で軽快なトークを繰り広げる中、バスは渋谷に到着。世界で最もセクシーな男に選ばれたこともあるライアンが渋谷の街に降臨してしまったらどうなるのかとハラハラする記者陣を横目にライアンはスタスタとスクランブル交差点を渡り、「もっとクレイジーなことになること思っていたけど、普通に歩けちゃった。時々5000人くらいが歩くって聞いてたからね。でもランドマークを歩けたのは良かったよ」と笑顔で語っていました。

デッドプール2 ライアン・レイノルズ デッドプール 中の人 バスツアー デップー 増上寺 渋谷 ばっかもーん! そいつがライアンだ!

デッドプール2 ライアン・レイノルズ デッドプール 中の人 バスツアー デップー 増上寺 渋谷 ただ歩いてるだけなのにかっこいい……!

 今後については、マーベル・コミックスの映画「Xフォース」の脚本をすでに監督と練っているというライアン。さらに、話しの流れでは「黒澤明監督のある作品が次のデッドプール作品に影響を与えているよ」とうわさされていた3の存在をさらりと認める場面も。ハローキティーの大ファンであることや、背中に日本刀を背負っていることなど日本との関わりもあるデッドプールの次作ロケ地に日本はどうかと聞かれると、「ぜひそうしたいよ! 親友のヒュー・ジャックマンも日本で撮影して気に入ってたんだ」と好反応を示していました。

 重大発表の後、バスはヒューが映画を撮影した増上寺に到着。デッドプールに扮(ふん)した7人のコスプレイヤーたちに迎えられ、満面の笑みでハイタッチを交わしていました。その後は、バスツアーらしく全員で記念撮影。最後は日本でのヒットを祈願し、満足そうな表情を浮かべていました。

デッドプール2 ライアン・レイノルズ デッドプール 中の人 バスツアー デップー 増上寺 渋谷 ウルヴァリンこと親友のヒュー・ジャックマンも降り立った場所で

デッドプール2 ライアン・レイノルズ デッドプール 中の人 バスツアー デップー 増上寺 渋谷 みんな見てね

(C)2018Twentieth Century Fox Film Corporation

関連キーワード

渋谷 | 東京 | 映画 | プロモーション | 観光


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  2. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  3. /nl/articles/2112/02/news012.jpg 年末年始は特に注意! 空き巣未遂にあった実体験漫画に「怖い」「気をつけないと」
  4. /nl/articles/2112/01/news186.jpg 「私の留守中に着払いで」藤本美貴、秘密の買い物が夫にバレる 庄司智春の粋な対応に反響「ミキティにメロメロじゃ」
  5. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  6. /nl/articles/2112/02/news081.jpg 「凸してきたお前に困惑」 朝倉未来「1000万円企画」巡る週刊誌取材を非難 一般人の母親“激撮”へ「ヤバすぎる!」
  7. /nl/articles/2112/02/news098.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野と18年ぶりの大ゲンカ ピー音連打の不穏な現場に「待ってました」「完全にあの頃の二人」
  8. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  9. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  10. /nl/articles/2112/01/news015.jpg 人斬りが仕事の男が化け狐に懐かれて…… “悲しい化け物”の漫画に胸が苦しくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」