コラム
» 2018年06月13日 11時30分 公開

ルールが自由過ぎる 「卓球のラケットはいくら大きくても大丈夫」って知ってた?

ただし、売っているとは言っていない。

[ねとらぼ]

 誰もが一度はプレイしたことがある、卓球。大まかなルールを知っているかもしれませんが、実はラケットに関して“普通のプレイヤーは全く気付かない意外なルール”があることをご存じでしょうか。今回は、卓球の雑学をご紹介。

解説

 国際卓球連盟によるルールハンドブックを見ると、ラケットの素材などに関する規定が書かれている一方、「The racket may be of any size, shape or weight(どんな大きさや形状、重さでもよい)」と明記。片手で持てるコンパクトなものを使うのが一般的……というか、それ以外目にする機会がありませんが、巨大なラケットを使用してもルール上問題ないのです。

 卓球をテーマにした動画を募集するテレビ東京の企画「世界卓球CMアワード2010」には、このルールに則して巨大ラケットを使用した動画が登場。その大きさは、構えるとプレイヤーが卓球台の前に立てないほどで、重過ぎるせいか、さっぱりサーブが打てないもよう。デカけりゃいいってもんじゃない、ってこういうことか。





おまけマンガ



他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」