ニュース
» 2018年06月15日 18時00分 公開

ほわほわな繊細さにうっとり  タンポポの綿毛で作ったヒヨコさんが実物超えのかわいさ

作者さんの天才的センスが光ります。

[k村,ねとらぼ]

 オリジナリティーあふれる草花遊びを考案しているinori(@kusabanaasobi)さん(関連記事)。タンポポの綿毛を使ったとてもかわいいヒヨコを作りTwitterに投稿したところ、「めちゃくちゃかわいい」「タンポポの綿毛で作れるなんて」と称賛のコメントが集まっています。投稿は現在2万RTを突破。



 タンポポの綿毛を使うことで、ヒヨコのほわほわ感を見事に再現した今回の作品。頭と胴体はタンポポの綿毛をドライフラワーにしたものを使い、くちばし・脚・シッポにはロウバイのドライフラワー、羽にはビオラのドライフラワー、そして目にはサンショウの種を使用しているそうです。


ALT ピヨピヨこんにちは!

 少しでも触れると綿毛が飛んで行ってしまいそうな繊細さですが、タンポポの綿毛はドライフラワーなので、そっと触れば綿毛が飛んでいくことはないんだとか。今にも「ピヨピヨ」と鳴きだしそうなヒヨコさんは、まるで綿毛に命が吹き込まれたようなかわいらしさ! 素人が作るにはとても難易度が高いように見えますが、inoriさんの投稿によると綿毛のドライフラワー工作は小学校低学年の子たちでも楽しめるとのこと。綿毛をドライフラワーにする方法は、inori(@kusabanaasobi)さんのブログで詳しく紹介されています。


ALTALT 横から見たところ

ALT 殻から出ても、綿毛が飛んでいきません

 作者のinori(@kusabanaasobi)さんは他にも、綿毛で作ったネコちゃんや、季節の草花を素材にしたたくさんの作品をTwitterに投稿しています。どこか懐かしい、眺めているとほっこりする作品たちをみていると、草花とたわむれて遊んだ子ども時代が思い出されます。inoriさんは、6月18日に四季折々の草花を使った42作品の作り方を解説した『あたらしい草花あそび』という本を山と渓谷社より出版予定です。






画像提供:@kusabanaasobiさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」