ニュース
» 2018年06月15日 17時15分 公開

WUGが2019年3月での解散発表 ネットでは悲痛な叫びがあがる

声優活動は継続。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 アニメ「Wake Up, Girls!」から誕生した声優アイドルユニット・Wake Up, Girls!(WUG)が2019年3月で解散することが発表されました。突然のショックで立ち上がれねえ。

声優アイドルユニット 2019年3月 WUG解散 ショックで立ち上がれない(画像は「Wake Up, Girls!」公式サイトから)

 掲載された文章によると、「5年という歳月の中で、様々な活動を通じ、これからのメンバーそれぞれが描いた夢を描いたとき、メンバー、運営スタッフとで何度も話し合った結果、個々の道を歩んでいくことが、さらなる成長に繋がると考え、ユニットの解散という結論にいたりました」と解散のいきさつが説明されています。

 さらに、「これまで応援してくださった全てのファンの皆さまへ感謝の気持ちを伝えられるよう、メンバー・スタッフ一丸となって、最後にふさわしいFINAL TOURを開催したいと思います」としています。一方で、Wake Up, Girls!の声優活動は今後も続くとのことです。

声優アイドルユニット 2019年3月 WUG解散 「個々の道を歩んでいくことが、さらなる成長に繋がる」(ファンクラブ公式サイトから)

 WUGは、仙台を舞台にした同名アニメから生まれた女性声優7人のユニット。2014年公開の映画「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」を皮切りに、テレビアニメ2シリーズ、Web配信アニメ1シリーズ、映画「Wake Up, Girls! 青春の影」「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」が制作される一方、コラボを含めたシングル10枚をリリース。ライブツアーも積極的にこなすなどアーティストとしても高い人気を確立しています。

 7月からは「Wake Up, Girls! LIVE TOUR 2018→2019」を控えており、これがユニットとしての花道となりそうですが、WUG解散は早速Twitterトレンド入りするなど大きな反響を呼んでおり、「8月にゲーム配信するのにWUG解散するの!」「地元でずっと見てきたから残念」「コンテンツの終わりという物を何度か経験しておいてよかったな……致命傷で済んだぜ……」「1人1人が声優としてやっていけるだけ独り立ちできたって意味と捉えよ」などさまざまな声があがっています。

声優アイドルユニット 2019年3月 WUG解散 声優活動は継続とのこと(アニメ公式サイトから)

ADAKEN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」