ニュース
» 2018年06月26日 10時44分 公開

これいいな! 千葉房総のJR駅レンタカーでロードスターに“結構安く”乗れる「オープンカーde南房総ドライブ」開始 (1/2)

3時間3000円、1日7000円の試験サービス。夏の房総半島をオープンカーで……はぁぁ気持ち良さそう。

[agar,ねとらぼ]

 東日本旅客鉄道(JR東日本)千葉支社とJR東日本レンタリースは、旅行先でクルマを借りられる「JR駅レンタカー」にオープンスポーツカーを試験導入する「オープンカーde南房総ドライブ」を2018年6月30日に開始すると発表しました。

ロードスター マツダ ロードスター

 導入車種は「マツダ・ロードスター」。試験導入は千葉県館山市のレンタカー店「駅レンタカー 館山営業所」で実施します。JR各線の駅前で展開する「駅レンタカー」の強みを生かし、鉄道で目的地まで移動し、現地でクルマを借りて自由にドライブや観光を楽しむという二次交通としての魅力を打ち出します。JRと事業者は鉄道利用の促進と観光客増が狙い。観光客もさらなる旅の利便性、特別感、満足度の向上が見込めます。

 実施期間は2018年6月30日から7月8日までの9日間。房総半島の南端、内房線の館山駅西口にある駅レンタカー館山営業所でロードスターを貸し出します。料金は最短3時間で3000円、24時間で7000円。駅レンタカーの通常プランよりも料金を抑えた短時間利用ができるプランとなっています。JR東日本とJR東日本レンタリースは今後、試験導入の結果を元に2018年冬頃の本サービス化を目指すとしています。

3時間3000円、24時間でも7000円と駅レンタカーの通常プランよりも抑えた価格で借りられる
photo 告知のチラシ

 JR東日本千葉支社は、鉄道と他の交通手段を組み合わせた付加価値のある観光移動の提案として、例えば房総方面へ自転車をそのまま積めるようにしたサイクリスト専用特別列車「B.B.BASE」(関連記事)も運行しています。B.B.BASEの運行開始セレモニーに登壇した千葉県の森田健作知事は「風光明媚(ふうこうめいび)で、信号が少なく走りやすい。そして飯もうまい。自転車と一緒に、ぜひ千葉県へ鉄道でいらしてください」と述べましたが、これは今回の駅レンタカーの施策に言い換えても当てはまります。

 旅行先までは渋滞なしにゆったり座っていける鉄道で、現地でオープンカーを借りて特別感を──。マイカーは所有せず、カーシェアサービスを主に使う層などから広がってきそうです。

(参考)B.B.BASE (参考)B.B.BASE
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた