ニュース
» 2018年07月24日 17時20分 公開

10頭身ハーフ美女・アンジェラ芽衣がクイズ番組初登場 「煮るなり焼くなりしてもらえたらすっごくうれしい」

“リア・ディゾン”の再来と話題の美女、初めてのクイズ番組に「無い脳みそをフル回転して頑張って答えました!」

[西尾泰三,ねとらぼ]

 グラビア界の黒船“リア・ディゾン”の再来と話題の10頭身ハーフ美女・アンジェラ芽衣さんが、7月24日放送の「この差って何ですか?」(TBS系)にパネラーゲストとして出演します。

アンジェラ芽衣 10頭身ハーフ美女 この差って何ですか? いけない、世間がまたアンジェラ芽衣の魅力に気付いてしまう(画像はアンジェラ芽衣Instagram。画像提供:ゼロイチファミリア

 7月上旬に放送された「KUNOICHI」(TBS系)で視聴者のハートを奪う逸材感を発揮し話題となったアンジェラさんは、森三中の大島美幸さんやタレントの王理恵さんとともにパネラーゲストとして番組に出演。「クイズに答える番組は初めて」とのことですが、「無い脳みそをフル回転して頑張って答えました! とてもとても楽しかったです」と振り返っており、また違った一面が見られそうです。

アンジェラ芽衣 10頭身ハーフ美女 この差って何ですか? 先日は約9カ月ぶりに『週刊ヤングジャンプ』の巻末グラビアに登場 (C)佐藤裕之/週刊ヤングジャンプ

 グラビアやモデルとしての活躍が目立ちますが、テレビ番組の出演は「自分には着飾るとか演じるとか、そんな技術なんて全然ないって分かってるので、素の自分でできるだけやって後は周りのプロの方々にちょっとでも煮るなり焼くなりしてもらえたらすっごくうれしいなって思ってます」と“自分の素直な反応”を心掛けているとのこと。「KUNOICHI」のときもそうでしたが、リアルタイムで番組を視聴しSNSでコメントするなど純朴っぽいところもファンの琴線を刺激するようです。


 なお、裏話として、番組ではナッツを試食するコーナーがあるようで、「おいしすぎてもっと食べたい」とソワソワしていたら、大島さんやレギュラーパネラーの土田晃之さんがつまみ食いしているのを目撃。「こういうのって番組の進行無視して食べてイイんだ」と自身もつまみ食いすると全員そろって怒られたというほのぼのエピソードを明かしています。テレビ慣れしてないアンジェラかわいすぎ問題。

「ねぇやっぱ食べちゃダメなんじゃん!! ってなりました笑」(アンジェラ芽衣)

アンジェラ芽衣 10頭身ハーフ美女 この差って何ですか? 中国の人気ファッション誌『瑞麗』にも登場予定のアンジェラ芽衣 (C)瑞麗

アンジェラ芽衣 10頭身ハーフ美女 この差って何ですか? (C)瑞麗

 10頭身の恵体を生かし先日富山県で開催された「TGCTOYAMA 2018 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演するなど、華々しい活躍を見せていますが、本人は「人より能力が低い分、人より努力をして頑張りたい」といたって殊勝。グラビアについても「最近水着でのお仕事も復活したので、またいい写真を撮ってもらって、皆さんに見てもらえたらなって思っています。いろいろ頑張っていきたいと思っているので、温かい目で見てもらえたらうれしいです」と抱負を語っています。

アンジェラ芽衣 TGC 「普段は引きこもっていてあまりお祭りとか行かないので着る機会がない」という浴衣を着て「個人的にすごくテンションが上がりました」と話すTGCTOYAMAでの1枚(画像はアンジェラ芽衣Instagram。画像提供:ゼロイチファミリア

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」