連載
» 2018年07月26日 18時00分 公開

もう一度、新しいステージに 一発屋芸人を声優に起用する「HUGっと!プリキュア」が描く“再生の物語”サラリーマン、プリキュアを語る(1/3 ページ)

ダイガンさん、生きていて本当に良かった……。元クライアス社の3人が本当に楽しそうで何よりです。

[kasumi,ねとらぼ]

 「なんでもできる! なんでもなれる! 輝く未来を抱きしめて!」。

 「HUGっと!プリキュア」のテーマの1つであるこの言葉は、もちろん子どもたちへの未来のメッセージ。

 でも、一度挫折した大人だって「なんでもできる! なんでもなれる!」のです。

 人生は、何度だってやり直すことができるのです。

 元クライアス社の3人は、それを僕たちに教えてくれたのです。

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール HUGっと!プリキュアの5人

kasumi プロフィール

プリキュア好きの会社員。2児の父。視聴率などさまざまなデータからプリキュアを考察する「プリキュアの数字ブログ」を執筆中。2016年4月1日に公開した記事「娘が、プリキュアに追いついた日」は、プリキュアを通じた父娘のやりとりが多くの人の感動を呼び、多数のネットメディアに取り上げられた。



7月のHUGプリも、盛りだくさん

 2018年7月の「HUGっと!プリキュア」も相変わらず絶好調でした。

 毎週とんでもない密度の高さと驚きの展開で佐藤順一、座古明史、両監督の手腕が光ります。さすがは女児アニメ界のレジェンド監督さんです。

 「HUGっと!プリキュア」で「7月に起きた出来事」だけを見ても、第22話「ふたりの愛の歌!届け!ツインラブギター!」(7月1日放送)では、「ふたりはプリキュア!」のキュアブラック、キュアホワイトの登場、新しいプリキュアの新武器「ツインラブギター」の初披露、敵幹部パップルさんが浄化され……。

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール ふたりはプリキュア キュアブラック キュアホワイト 第22話では、ゲストとして「ふたりはプリキュア」の2人が登場

 第23話「最大のピンチ!プレジデント・クライあらわる!」(7月8日放送)では、敵幹部ダイガンさんが5秒で退場し、主人公、野乃はなちゃんがかつてイジメを受けていたことや、クライアス社社長の正体が明かされ……。

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール ダイガン 戦う前に味方に打たれたダイガンさん(中央)

 第24話「元気スプラッシュ!魅惑のナイトプール!」(7月15日放送)では、水着回とともに、えみるとルールーのライブ、元敵幹部の再就職、はなちゃんの葛藤が描かれ……。

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール はなちゃん クライアス社 クライアス社との闘いに悩むはなちゃん

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール ツインラブ えみるとルールーのユニット「ツインラブ」

 第25話「夏祭りと花火とハリーのヒミツ」(7月22日放送)では、新しい敵ビシンの登場、ハリハム・ハリーがかつて孤児であり、クライアス社に改造されていたこと、ほまれの両親が離婚していたことや、ほまれの淡い恋心などが描かれました。

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール ほまれ ハリハム・ハリー ほまれとハリーはどうなる?

 7月の1カ月間だけで、この分量です。

 「子育て」と「お仕事」を描いていく、という当初のコンセプトだけでも大変だと思われるのに、伏線を回収するどころか、どんどん新しい要素が増えていっています。

 これを破綻させることなく、全ての要素をパズルを組み立てていくかのようにきれいにお話に盛り込む製作者の手腕は本当にお見事だと思います。

 最近プリキュアファンの間でも、「新しい要素が多すぎて脳が処理しきれない」って声をよく聞くようになりました。

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール 新しく加入したキュアマシェリ(左)とキュアアムール(右)

 そんな「HUGっと!プリキュア」。

 「野乃はなのお母さん、野乃すみれさんがいかに素晴らしいか!!」など語りたいことはたくさんあるのですが、まずは元敵組織クライアス社の幹部、チャラリート、パップル、ダイガンの3人について語っていきたいと思います。この3人もまた、「HUGっと!プリキュア」の1つのテーマである「なんでもできる! なんでもなれる!」を体現しているのではないかと思うのです。


元クライアス社の3人

 第24話「元気スプラッシュ!魅惑のナイトプール!」では、かつてプリキュアと戦ったクライアス社の3人の幹部(チャラリート、パップル、ダイガン)が、プリキュアに敗れクライアス社を退職した後、3人で新しく「芸能事務所」を立ち上げている様子が描かれました。

(えみるとルールーを第1号タレントとしてスカウトする辺り、なかなかに見る目があるようです)

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール チャラリート チャラリート

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール パップル パップル

プリキュア HUGっと!プリキュア 愛崎えみる キュアマシェリ ルールー キュアアムール ダイガン(中央)

 かつて、プリキュアと対峙し追い詰められ、「自分には何もない」と嘆き暴走したチャラリート、失恋から自暴自棄になったパップル、仕事仲間に撃たれ何もできないままプリキュアの腕の中で消えていったダイガン。

 そんな3人がブラック企業を辞めて、芸能事務所を立ち上げたのです。

 従来のプリキュアでも、かつて戦った敵の「その後の姿」を描くことは多々ありました。しかしそれはだいたい「最終回近くの1シーン」だけで描写されることが多かったと記憶しています。

 しかし、「HUGっと!プリキュア」においては改心したかつての敵幹部がガッツリと物語に関与してきています。そして、これはおそらく意図的なものではないかと思うのです。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/27/news084.jpg 星野さんどこ……? 「どん兵衛」、鬼気迫るどんぎつねさんが“眼鏡”を放り捨てる意味深CMがもう「リアルごちゃ混ぜ」
  2. /nl/articles/2109/26/news028.jpg 才賀紀左衛門、“親密な女性”の初顔出しショット公開 パッチリした目にスッキリした鼻筋で「想像通り美しい」「綺麗な方!」
  3. /nl/articles/2109/22/news088.jpg 「生クリームは飲み物」通販が一時中止に 保健所からの指摘受け 製品名も変更
  4. /nl/articles/2109/26/news047.jpg かっぱ寿司で「入店20時間待ち」表示 全皿半額キャンペーンで全国に大混雑、入店困難な状態に
  5. /nl/articles/2109/26/news018.jpg 窓拭きお兄さんの恋を同僚おじさんたちが全力で応援するラブコメ漫画 「転職したい」と反響多数
  6. /nl/articles/2109/26/news027.jpg 「BotW」足跡モードで「ゼルダの伝説」を描く偉業 ガーディアンに襲われながらも“41日間の旅”を完走した作者にインタビュー
  7. /nl/articles/2109/26/news053.jpg 娘がダイソーで買ったニワトリ風船がなんかおかしい…… ナナメ上のビジュアルに「吹いた」「おなか痛いw」
  8. /nl/articles/2109/25/news064.jpg 森尾由美、長女の結婚をレアな母娘3ショットで報告 「美人親娘」「姉妹みたいや」と反響
  9. /nl/articles/2109/27/news028.jpg 夫が3カ月の育休を取ったら、新生児がいても8時間睡眠を確保できた 「シフト制」を取り入れた育休のレポート漫画が参考になる
  10. /nl/articles/2109/27/news060.jpg 徹夜でゲーム! 10時間爆睡! 起きたら夕方! “丁寧な生活”もいいけど「バカの生活」やっぱり気持ちいい! という漫画に共感

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」