ニュース
» 2018年08月16日 16時00分 公開

「分身の術ですね」 中村獅童、4歳の自分と息子の姿が“そっくり”を超えたシンクロ率

過去には「一卵性親子」と言われたほど、似ていると話題になったことも。

[久郷遥,ねとらぼ]

 歌舞伎役者の中村獅童さんが8月15日、かねて“そっくり”と話題になっている息子・陽喜くんの写真と自身の幼少期の写真を同時にInstagramで公開。ますます似ていることが際立つ2人の姿に驚きの声が寄せられています。どっちがどっちか分からないよ。

中村獅童 陽喜 そっくり 親子 息子 家族 似てる 双子 歌舞伎 こっちが中村さん(画像は中村獅童Instagramから)

 終戦記念日にあたる日に、自身の4歳の写真と生後8カ月の陽喜くんの写真をアップし、「今生かされている事への感謝」と脈々と受け継がれる命に思いを巡らせた中村さん。2人とも、かわいらしいつぶらな瞳や小さめの口、くせのある髪の毛までトレースしたかのようにそっくりで、親子で見分けがつかないほどとなっています。似てる要素が多すぎる。

中村獅童 陽喜 そっくり 親子 息子 家族 似てる 双子 歌舞伎 こっちは陽喜くん(画像は中村獅童Instagramから)

 2017年12月に陽喜くんが誕生して以降、中村さんのInstagramは陽喜くんの姿で埋め尽くされるほどの溺愛(できあい)っぷりで、親子が“そっくりすぎる”と話題になったことも。これには、歌舞伎役者の市川海老蔵さんも、「顔が同じ過ぎて感動してます」と圧倒されていました。

中村獅童 陽喜 そっくり 親子 息子 家族 似てる 双子 歌舞伎 寝起きもそっくり!(画像は中村獅童Instagramから)

 親子の幼少期を見比べたファンからは、「DNAのなせる技」「命が受け継がれる神秘に感動」「生命のバトンって凄い!」「3年後、このように成長されていることまちがいなしっ」「分身の術ですね」など、中村DNAの強さを再確認したという声が多数あがっています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.