ニュース
» 2018年08月23日 20時00分 公開

彼女が残した「残酷で愛おしい呪い」とは…… “落書きグセ”のある彼女の漫画が泣ける

落書きは忘れられない呪い。

[植木 鉢,ねとらぼ]

 彼女が身の回りのものになんでも落書きしてしまう。そんなカップルの話を描いた漫画が泣けると話題になっています。描いたのはTwitterユーザーの色のんさん。ラブラブなカップルを描いた作品かと思いきや、そこには切ないラストが待っていました。


君はどこにでも落書きをする ただの落書きのはずだったのに…。

 彼氏が洗い物をしていると、お皿にうさぎの落書きを見つけます。落書きをしたのは彼女で、家具や彼氏の持ちものなど、いろいろなところに落書きをしていました。彼氏が「なんでそんなに落書きをしちゃうの?」と尋ねると……。


君はどこにでも落書きをする どこにでも落書きをする彼女

 「呪いをかけてるの」と彼女は答えました。彼氏は呪いという言葉に驚きますが彼女はこう続けます。「私を、忘れられない呪い」と。彼氏は、そんなものなくても忘れないのにと思いつつも、心の中で「まぁ幸せだからいっか」とつぶやいて何気ない1日として過ぎていくのでした。


君はどこにでも落書きをする 落書きは私を忘れられない呪い

 そんな幸せな日々は突然奪われます。彼女は信号無視をしたトラックにより、交通事故で亡くなってしまうのです。そして彼氏は一人残されたまま、彼女のいない時間だけが流れていきました。


君はどこにでも落書きをする 突然幸せだった日常が消える

 彼氏がお皿を洗っていると、そこに彼女が描いたうさぎの落書きを見つけます。落書きは亡くなった彼女のことを思い出させる「残酷で愛おしい呪い」となっていたのでした。


君はどこにでも落書きをする 落書きを見るたび彼女を思い出す

 漫画を読んだ人からは、ほのぼのなお話からのシリアス展開に驚き感動した、落書きは彼女の使っていた歯ブラシやシャンプーなどよりも心に刺さる、彼の外側にも内側にもたくさん彼女が残っていて泣いたといった感想が寄せられていました。

 色のんさんは、漫画を投稿したツイートが10万いいねを集めた記念に、彼女が落書きしていたうさぎのイラストを投稿しています。この落書きを見ただけで作品内の彼女を思い出してしまうので、筆者も呪いにかかってしまったようです……。


10万いいね記念イラスト かわいい落書きなのに涙が…。

画像提供:色のんさん

(植木鉢)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」