ニュース
» 2018年08月30日 18時12分 公開

「テレビ出演共演NGの内村さんと」 笑福亭鶴瓶、内村光良との2ショットにファンざわつく

ファン「裸が原因とか?」→正解。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 落語家でタレントの笑福亭鶴瓶さんが8月30日、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良さんとの2ショットをInstagramに投稿。そこに添えられた「テレビ出演共演NGの内村さんと」というコメントが話題となっています。

鶴瓶 内村光良 2ショット 仲よさそうな2人ですが……(画像は笑福亭鶴瓶Instagramから)

 仲がよさそうな2人ですが、“テレビ出演共演NG”というデンジャラスワードにファンは注目。コメント欄では「NGなんですか?」「どうして共演NGなんですか?」「マジで知らなかったです」という驚きの声や、「裸が原因とか?」「ポロリしたから、共演NGなんですか?」「いろいろしてますもんね(笑)」など理由を推察するコメントが寄せられました。

 ここでいう“出演NG”とは、かつて「内村プロデュース」(テレビ朝日系)で鶴瓶さんが何度も裸で出演し、さらにスキあらば露出行為を試みたことで、内村さんが同番組への出禁を宣告したというもの。また“共演NG”とは、旅行番組のロケで温泉地に向かう道中、車内で内村さんが「(温泉の)硫黄のにおいがしてきましたよ」と風情をめでると、そのにおいは鶴瓶さんの放屁によるものだったことから、それ以降、内村さんが鶴瓶さんとのロケをNGにしたことを指すようです。これらの事情は、内村さんが2016年10月に鶴瓶さん司会の「A-Studio」(TBS系)に出演した際に自ら語っています。

鶴瓶 さだまさし 松本人志 さだまさしさんとダウンタウン松本さんの間で鶴瓶さんはコルクの乳首を笑顔でくりくり。こういうところだな(画像は笑福亭鶴瓶Instagramから)

 ただし、コメントでも「共演していたよね」と指摘があるように、かつては「笑っていいとも!」(フジテレビ系)の同曜日でともにレギュラーを務めたり、映画「内村さまぁ〜ずTHE MOVIE エンジェル」(2015年公開)での共演、A-Studioでの暴露後も「新春 鶴瓶新年会2018」で共演するなど、“テレビ出演共演NG”というのは絶対的なタブーではなくなりつつあるようです。

 それでも、“テレビ出演共演NG”という言葉が力強さを感じさせるのはやはり、かつて生放送中に股間を露出してテレビ東京から出禁を食らうなど度重なる伝説を持つ鶴瓶さんならではなのかもしれません。

鶴瓶 牧瀬里穂 逆セクハラ 牧瀬里穂さんから逆セクハラを受ける鶴瓶さん(画像は笑福亭鶴瓶さんのInstagramから)


五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」