ニュース
» 2018年09月06日 14時14分 公開

「仮面ライダー」「サイボーグ009」など名作マンガを徹底分析、Eテレ「100分de石ノ森章太郎」が放送

9月8日23時から。論客らの熱弁に注目。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 NHK Eテレの書籍教養番組「100分で名著」のスペシャル版「100分de石ノ森章太郎」が、9月8日23時から放送されます。

100分で名著 石ノ森章太郎 竹宮惠子 島本和彦 ヒーロー漫画の巨匠を徹底解剖(画像は番組公式サイトから)

 生誕80周年ということで、関連ドラマの放送や各地での記念イベントが目白押しですが、ヒーローマンガの神様とでもいうべき石ノ森作品は、どれだけ語っても語り尽くすことはありません。そんな石ノ森作品を現代の視点から、さまざまな角度で解剖するのが番組の狙いです。

100分で名著 石ノ森章太郎 竹宮惠子 島本和彦 濃い顔ぶれが勢ぞろい(画像は番組公式サイトから)

 番組では、「仮面ライダー」を評論家・宇野常寛さんが、「さるとびエッちゃん」を漫画家・ヤマザキマリさんが、「佐武と市捕物控」を漫画コラムニスト・夏目房之介さんが、「サイボーグ009」「幻魔大戦」を精神科医・名越康文さんが、それぞれ独自の作品論を展開。さらに、竹宮惠子さんや島本和彦さんら石ノ森さんにゆかりのある漫画家へのインタビューも放送されます。

100分で名著 石ノ森章太郎 竹宮惠子 島本和彦 島本さんの熱弁に期待(画像は番組公式サイトから)

 どの作品も「俺にも一言言わせろ」なファンが山のようにいる作品なだけに、Twitterなどで猛烈なツッコミが展開されるのは必至。普段は25分×4夜連続で計100分語っていくスタイルですが、今回は100分ぶっ続けでとことん掘り下げていくスペシャル版。文学的作品として石ノ森作品を考える高尚な時間となりそうです。

ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.