コラム
» 2018年09月11日 12時00分 公開

【マンガ】「カジキマグロはマグロじゃない」って知ってた?

ややこしい。

[ねとらぼ]

 おすしの定番ネタ「マグロ」。日本人にはなじみ深い魚の一種ですが、その中には、高級魚として知られる「クロマグロ(本マグロ)」、スーパーの刺身コーナーによく並んでいる「メバチマグロ」など、さまざまな種類があります。

 「カジキマグロ」というのもよく耳にする名前ですが、実際には“カジキマグロというマグロは存在しない”のだとか。一体、どういうことなんです?

解説

 「マグロの王様」とも呼ばれるクロマグロは「スズキ目サバ科マグロ属」で、ここにはメバチ、キハダといった魚が属しています。一方、カジキは同じスズキ目なのですが、サバ科ではなく「マカジキ科」「メカジキ科」にあたり、マグロ属ではありません。

 カジキの特徴はなんといっても、とがった上あごで、まるで注射針のように長く伸びる種類もあります。また、切り身はやや白っぽい色をしており、マグロと見分けるのは難しくなさそう。それでも、“カジキマグロ”と呼ばれる理由については「食感などがマグロに似ているから」「マグロ漁の際、一緒に獲れるから」などといわれています。

 ちなみに、「ツナ」は一般にマグロの総称と理解されていますが、いなば食品によると、ツナ缶にはカツオも使われているのだとか。カツオは「スズキ目サバ科カツオ属」などに属しており、カジキ以上にマグロに近い位置に分類されているそうです。


「Swordfish」とも呼ばれるメカジキ


NOAA Central Library Historical Fisheries Collection」で公開されている各種「ツナ」の絵。カツオも「Skipjack Tuna」として掲載されています

おまけマンガ



他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露